「旅人:シュウ」の旅blog(&セミリタイア資産運用)

旅の資金は、投資利益で捻出している旅人です。旅妻が大病を患ったことを契機に、世界旅へ(新型肺炎の為、延期)。セミリタイア家計簿も。

九州旅(鹿児島・指宿枕崎)【ibusuki&makurazaki・kagoshima prf】

 

 

 九州・鹿児島県は、活火山が多い県ですが、ということは温泉県だということにもなります。

 そこで、有名な「砂むし温泉」の指宿温泉と漁港の街「枕崎」を旅した時の紹介を。

 まずは、この写真。

f:id:tabibitoshuu:20191124161512j:plain

開聞岳と夕日

 薩摩半島の名峰開聞岳と沈む夕日です。

 見事な夕日と円錐形の火山「開聞岳」の山姿。

 非常に美しいですね。

 同じ場所から、日の出を撮影すると

f:id:tabibitoshuu:20200519092903j:plain

f:id:tabibitoshuu:20191124161739j:plain

錦江湾越しの大隅半島から昇る朝日

 またこれが見事な日の出。

 大隅半島の山々の間から出て来た太陽。

    その光が、静かな錦江湾に反射し、神々しい風景が見られました。

 

 開聞岳は、薩摩富士と言われる標高924メートルの活火山。

 標高は低いものの、海面から見事な円錐形の山容を誇る山で、非常に美しい姿をしています。

f:id:tabibitoshuu:20200519094050j:plain

 鉄道写真だと、この写真と同じ構図のものをよく散見します。

 これは指宿枕崎線西大山駅が、本州最南端の駅(沖縄のモノレール(ゆいレール)を鉄道とカウントすると、現在、日本最南端ではありませんが)であることから、駅の写真と一緒に開聞岳を撮ることが多いからです。

f:id:tabibitoshuu:20200519093300j:plain

f:id:tabibitoshuu:20200519093423j:plain

 無人駅である西大山駅前は、ちょっとした観光スポットになっており、利用者がごく僅かの無人駅なのに、駅前に大きなお土産物屋さんがあります。

 これにはちょっと驚きました(^▽^)/

f:id:tabibitoshuu:20191209095123j:plain

西大山駅前にある「幸せの黄色いポスト」

f:id:tabibitoshuu:20200519094159j:plain

 最近では外国人観光客も、この小さな駅にきて、写真を撮っていることも多いようです。

 

 西大山駅近くには、「長崎鼻」という岬があります。

f:id:tabibitoshuu:20200519092941j:plain

 ここから見る開聞岳がまた見事です。

f:id:tabibitoshuu:20200519093054j:plain

f:id:tabibitoshuu:20191124162535j:plain

長崎鼻から撮影した開聞岳

 このように、開聞岳が海に飛び出しており、海底からそそり立つ大きな火山であることがよくわかります。

 長崎鼻は岬なので、先端には灯台もあります。

f:id:tabibitoshuu:20200519093145j:plain

長崎鼻灯台

 指宿より先は、観光客の数が多くないので、西大山駅長崎鼻も、ゆっくりと満喫できました。

 

 枕崎は、漁業の街。

 日本の鉄路の終着駅でもあります。 

f:id:tabibitoshuu:20200519095320j:plain

f:id:tabibitoshuu:20200519093216j:plain

 枕崎駅は、初めて訪れましたが、駅舎は非常に綺麗でした。

 時刻表を見ると、

f:id:tabibitoshuu:20200519093220j:plain

 1日6本です。

 6本と言っても、朝夕を除くと2本だけ。

 途中約6時間も運行がありません💦

 

 枕崎では、薩摩酒造が経営する「明治蔵」という酒蔵を訪問しました。

f:id:tabibitoshuu:20200519101027j:plain


f:id:tabibitoshuu:20200519095236j:plain

 明治蔵は大きな施設で、いかにも観光酒蔵という感じでしたが、枕崎にはここを除くと、それほど大きな観光スポットというのは無いので、枕崎観光をする場合、魚料理を食べるのと、ここを訪問するのが定番だと思います。

 薩摩と言えば焼酎ですから、ここに来れば沢山の焼酎が売られていますので、その中からお気に入りのものを見つけることが出るでしょう。

 旅人達もお土産を買って、この時の宿泊先である霧島温泉に向かいました。

f:id:tabibitoshuu:20200519101714p:plain

 薩摩半島の南端にある指宿と枕崎。

 ここまで来ると「本当に遠くに来たなあ」という実感が沸くと思います。

 是非訪れてみてください^^