「旅人:シュウ」の旅blog(&セミリタイア資産運用)

旅の資金は、投資利益で捻出している旅人です。旅妻が大病を患ったことを契機に、世界旅へ(新型肺炎の為、延期)。資産運用月報も。

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株が久しぶりに動意付いていますね

 

 パズドラの大ヒットで、株価が約1年で100倍以上になった伝説の株「ガンホー」。

f:id:tabibitoshuu:20200624133430p:plain

 昨日は遅れていた決算発表が行われましたが、パズドラの衰退が激しく、大幅減益という結果でした。

 衰退したとはいっても、配信開始から8年以上経ているのに、まだなお200億円程度の利益を生む力があるのだから、パズドラ配信後の爆発的な人気の凄さがわかりますね。

 

 しかも、明日(午前11時)は、ガンホー期待の任天堂Switch用新作ゲーム「ニンジャラ」の世界同時発売の日。

f:id:tabibitoshuu:20200624133428p:plain

 発売というよりは、ダウンロード販売(無料)なので、運営開始と言った方が正確なのかもしれませんが...

 

 そういうわけで、今日のガンホーの株価、寄付き直後は決算内容を悪材料視しして、安く始まったものの、明日のニンジャラ期待で一気に切り返し、大幅高に。

 ニンジャラですが、今のところ前評判が結構高いゲームですから、実際に面白いゲームと判断されてヒットすれば、久しぶりにガンホー株が大きく上がるかもしれませんね。

 ですから、ガンホー株を少しだけ買ってみました。

 ただ、株価に関しては、配信ゴールの可能性もあるので、配信後のこのゲームの評価を見ながら、少し持ってみるか、それとも止めるかを決めようと思います。

 (投資判断は自己責任で)

 

追記

 木曜日は、今更ながら、新型肺炎の第二波懸念が強まって、相場の地合いが急悪化したこともあり、ガンホーの株価も配信ゴールの展開になってしまいました。

 仕方なく一旦損切りして、木曜日の引けに買い直しました。

 今後、ニンジャラの人気が出るのかどうか、配信開始後の評価自体は、国内でも海外でも、なかなか良いようですから、少し見守ることにします。