「旅人:シュウ」の旅blog(&セミリタイア資産運用)

旅の資金は、投資利益で捻出している旅人です。旅妻が大病を患ったことを契機に、世界旅へ(新型肺炎の為、延期)。セミリタイア家計簿も。

2020年7月第4週の週間投資成績

  

 

 今週は4連休の為、投資の世界は3営業日の短い一週間でした。

 ですから水曜日は、引けにかけて連休持ち越しリスクの回避売りも目立ちました。 

 ここにきて新型新型肺炎の感染拡大が日本で顕著となってきており、コロナ感染拡大の影響が大きい内需系銘柄は、時々吹くものの、長期で見れば軒並み売られっぱなしの銘柄が多く、3月のコロナ暴落時や4月の緊急事態宣言発動時の安値を下回る銘柄も散見され始めました。

 しかし、主力株の大半は、超大規模金融緩和によるコロナバブル相場で、高値更新も続いています。

 

 「GoToキャンペーン」が始まりましたが、急遽決まった東京除外の影響が大きいようで、JALが、8月に当初予定していた前年比9割程度の運航予定を変更し、8月上旬の大幅追加減便を発表しました。

 夏休みやお盆休み期間における各新幹線の予約も、前年比20%程度と非常に低調だそうです。  

f:id:tabibitoshuu:20200515145936p:plain

    

 今週の個人的な成績ですが、先週の持越し分については

 7月17日(金)

  買い持越し:パソナ

  空売持越し:無し

だけでした。

 7月20日(月)

  利確:パソナ

  損切:無し

  買い持越し:無し

  空売持越し:富士通ゼネラル

 7月21日(火)

  利確:無し

  損切:富士通ゼネラル

  買い持越し:サイバーエージェント

  空売持越し:富士通ゼネラル

 7月22日(水)

  利確:無し

  損切:サイバー・富士通ゼネ

  買い持越し:JAL・JR西日本松井証券・カワチ薬局

  空売持越し:ゲンキードラッグ

 ※株主優待長期保有:スキー場開発・東急不動産・クリレス

  

 今週は、3営業日ともに旅行中だったので、取引は、先週から事前に決めていたものと、空港での飛行機待ちの時間に注文しただけでした。

 結局、富士通ゼネラルの決算予想を大外ししてしまい、空売りで負けたことで、今週は週間成績もマイナスでした。

 週間成績のマイナスは、5月第1週以来だと思いますが、日毎の成績で見ると、週5営業日あれば、1日か2日は必ずマイナスなので、勝っているイメージは全くありません(苦笑)

 

 連休中は、必要最小限しか持越ししないのですが、今回は結構買い持ち越してしまいました。

 この水曜日の旅先での取引判断、吉と出るか凶と出るか...

    現在の先物の値からすると、週明け月曜日の日本株は大幅安スタートとなりそうなので、失敗という結論になってしまいそうです😭

 来週も旅をしていますので、旅先での取引となることから、取引回数は少なくなると思います。