「旅人:シュウ」の旅blog(&セミリタイア資産運用)

旅の資金は、投資利益で捻出している旅人です。旅妻が大病を患ったことを契機に、世界旅へ(新型肺炎の為、延期)。セミリタイア家計簿も。

2020年9月第1週(8月第5週)の投資成績

 

f:id:tabibitoshuu:20200814145540p:plain

 

 先週の持越し分については

 8月28日(金)

  買い持越し:グットコムアセ・フジコーポ

  空売持越し:無し

でした。

 8月31日(月)

  利確:グットコムアセ・JALUX・さくらネット

  損切:ソフトバンク(9434)

  デイ空売りソフトバンク

  買い持越し:フジコーポ・グットコムアセ・東武

  空売持越し:無し

 9月1日(火)

  利確:無し

  損切:無し

  買い持ち越し:いであ・技研製・西尾レント

  空売持ち越し:伊藤園  

 9月2日(水)

  利確:いであ・グットコムアセ・フジコーポ・伊藤園

  損切:日本化薬

  デイ買い:日本化薬

  買い持越し:日本化薬・技研製・西尾レント

  空売持越し:無し

 9月3日(木)

  利確:日本化薬・技研製・西尾レント・東武

  損切:フジコーポ

  買い持越し:フジコーポ・技研製・西尾レント

  空売持越し:無し

 9月4日(金)

  利確:東武

  損切:技研製・西尾レント

  デイ買い:東武

  買い持越し:フジコーポ・グットアセ・日本スキー・九電工・技研製・西尾レント

  空売持越し:JR九州

 ※株主優待等長期保有東急不動産・内山HD・ユニマットRC・さくらネット・JALUX・ファルコHD・トラスト・東武

 

 今週の成績は、台風関連銘柄への小額投資が当たったのですが、木曜日のアメリカ株急落に少し巻き込まれたこともあり、小幅プラス成績(+10万)で終わりました。

  

 先週末、首相辞任のニュースで急落した日本株ですが、今週は月曜日の寄り付き前に、ウォーレン・バフェット率いるパークシャ・ハサウエィ傘下の投資会社が、日本の5大商社株に対する大量保有報告書提出の情報が流れ、今まで日本株に投資をしてこなかったウォーレン・バフェットの方針転換を好感して、大幅高スタートとなり、その後も堅調推移となりました。

 ただ、バブル相場のアメリカ株が木曜日に突如急落し、警戒感も出た一週間でした。

 日本株は先週金曜日の首相辞任で急落していなければ、アメリカ株の急落に追随したのでしょうが、一週間前に一度急落していた分、今週金曜日の下げは限定的だったのでしょう。

 

 来週の金曜日にはMSQ(メジャーSQ)があります。

 当面の高値圏にある日本株が、MSQに向けてどう動くのか(昨日のアメリカ株がグロース株売りでの急落だったことから、8月のミニSQ時と同様にグロース売り・バリュー買いの流れが発生すると予想しますが...)、木曜日のアメリカ株急落(金曜日も続けて下げたので、大統領選・選挙後に向けて、超プル相場の流れが少し変わった可能性が高いですね)があったので、来週の日本株の値動きを読み解くのは、難解かもしれませんね。