「旅人:シュウ」の旅blog(&セミリタイア資産運用)

旅の資金は、投資利益で捻出している旅人です。旅妻が大病を患ったことを契機に、世界旅へ(新型肺炎の為、延期)。セミリタイア家計簿も。

「Find Your Yokohama」クーポンとGoTo併用で、横浜ベイシェラトン&タワーズに宿泊

 

 近畿日本ツーリストの特設サイトのみで販売されていた「Find Your Yokohama」キャンペーンクーポン。

f:id:tabibitoshuu:20201113110602p:plain

 一人1泊5000円の補助で、GoTo併用も可ですから、相当お得に横浜市内のホテルに宿泊できるクーポンです。

(現在は予定数量の販売が終わっていますので、クーポンをゲットすることは出来ません)

 これを利用して、横浜ベイシェラトンタワーズシェラトンクラブフロアに宿泊してきました。

 26階にあるラウンジ「シェラトンクラブ」からは、

f:id:tabibitoshuu:20201113110334j:plain

f:id:tabibitoshuu:20201113110327j:plain

 このような景色を臨むことができます^^

 部屋は、シェラトンクラブツインというスタンダードクラスの部屋で予約したのですが、アップグレードしてくれましたので、かなり大きい部屋になりました(⌒∇⌒) 

f:id:tabibitoshuu:20201113105349j:plain

f:id:tabibitoshuu:20201113105529j:plain

f:id:tabibitoshuu:20201113105403j:plain

f:id:tabibitoshuu:20201113105610j:plain

 バス・トイレ・洗面所と居室の導線が全く別になっているという、ちょっと贅沢な造りの部屋に、ちょっと感激^^  

 

 クラブラウンジは、

f:id:tabibitoshuu:20201113105709j:plain

f:id:tabibitoshuu:20201113105654j:plain

 入口に「シェラトンクラブ」と掲示されており、これを見ただけで、テンションが何だか上がりますup

 夜の時間は、フリーでお酒が飲めるだけではなく、おつまみもあるのですが、現在はコロナ対策で、ワンプレートが提供されます。

 これが、

f:id:tabibitoshuu:20201113105632j:plain

 こちらの写真の通り、かなりガッツリのワンプレートで、少食の人ならば、これだけで夜ご飯は要らないと思うほどのボリューム^^

 

 朝食は、2階の通常のブッフェ会場へ。

 ラウンジでも食べられますが、メニュー数が少ないのと、コロナを考慮した会場の広さを考えると、「2階の朝食会場で」という選択に。 

f:id:tabibitoshuu:20201113105841j:plain

 ここは、かなり広いです。

 現在コロナ対策で、朝食ブッフェは自分で取りに行くスタイルではなく、スマホで注文して持って来てもらうスタイルとなっています。

f:id:tabibitoshuu:20201113105812j:plainf:id:tabibitoshuu:20201113105806p:plain

 上の写真左側のQRコードを読むと、右側の注文画面が出てくるのです。

 因みに朝食ブッフェの味は、ちょっと期待外れで、ごく普通でした💦

  

 朝は、部屋の窓から富士山が見えました🏔

f:id:tabibitoshuu:20201113105753j:plain

 朝食後は、部屋に備え付けのコーヒーマシンで、コーヒーや紅茶を飲みながらゆっくり過ごして、チェックアウト。

 

 この旅では、ファインド横浜クーポンとGoToの併用の為、1泊朝食付き2名で、支払った料金は約14000円。

 これにGoTo地域クーポンが5000円分付きました。

 近ツーも電子クーポンなのですが、横浜駅周辺では、電子クーポンを使える店が少なく、結局、都内の自宅近く(スカイツリータウン・ソラマチ)で費消する形になりました。

 本当に電子クーポンは、都内以外での使い勝手が極めて悪く、全社紙クーポンにして欲しいなとつくづく感じました。

 

 この「横浜」お得クーポンの記事を書いてくださった、「宿当直医の資産防衛」ブログを書いておられる「Marskoin」さん、本当にありがとうございました。