「旅人:シュウ」の旅blog(&セミリタイア資産運用)

旅の資金は、投資利益で捻出している旅人です。旅妻が大病を患ったことを契機に、世界旅へ(新型肺炎の為、延期)。セミリタイア家計簿も。

今回宿泊した「グランヴィリオリゾート石垣島」について

 

 石垣島で、リゾート感を味わえる大型リゾートホテルというのは、かなり限られているのが実情だと思います。

 選択肢としては、「ANAインターコンチネンタルホテル石垣リゾート」・「フサキビーチリゾート・ホテル&ヴィラズ」「クラブメッド石垣島」と今回宿泊した「グランヴィリオリゾート石垣島」くらいでしょうか?

 

 そこで、今回宿泊した「グランヴィリオリゾート石垣島」について、その感想を少し書いておこうと思います。

 前にも書きましたが、ビジネスホテルチェーンの「ルートイン」が運営するリゾートホテルです。

 石垣市街地から車で5~10分ほどに位置する便利な立地で、周囲には中堅のリゾートホテルが立ち並んでいます。

 こちらのホテルは、二つのタイプの宿泊施設があり、廉価な「オーシャンズウイング」と少し高級な「ヴィラガーデン」に分かれています。

 残念ながら、二つの施設は近いものの、間にペンション等が建っており、直接繋がっていません。(徒歩で3~5分程度)

 

 まずは、今回宿泊したヴィラガーデンから。

 道路側から見た、正面入り口からの外観は、

f:id:tabibitoshuu:20201124130421j:plain

 このような感じです。

 入口は予想外に、こじんまりとしています。 

 この小ぶりな理由は、現地に行くと明らかで、隣接地の買収に失敗したからなのでしょう(苦笑)

 ロビー内からの中庭は、

f:id:tabibitoshuu:20201124130348j:plain

 なかなかのもので、南国感の強い雰囲気を醸し出してくれています。

 この雰囲気の良い中庭が、ポイントの非常に高い部分ですね。

 広大ではありませんが、敷地内の案内図もありました。

f:id:tabibitoshuu:20201124130616j:plain

 今回宿泊した部屋(うみかじの宿・オーシャンビュー)は、

f:id:tabibitoshuu:20201124130514j:plain

f:id:tabibitoshuu:20201124130521j:plain

 海岸線とホテルの敷地の間に植林がされているため、眺望が滅茶苦茶良いという訳ではありませんが、海をみることができます。

 特に、綺麗な中庭が見えるのがグッドな点で、バルコニー付きでもあり、十分な広さの部屋です^^

 バスは、ビューバス。

f:id:tabibitoshuu:20201124130525j:plain

 バス・洗面所のアメニティーは、

f:id:tabibitoshuu:20201124130549j:plain

f:id:tabibitoshuu:20201124130553j:plain

 ミキモトが基本となっています。

 朝食のブッフェ会場は、

f:id:tabibitoshuu:20201124130453j:plain

 このような感じで、特別種類が豊富というわけではありませんが、十分だと思います。

 味は、まあまあのレベルでしょうが、「これは絶対食べた方がいい」と取り立てて言うほどの物も無いかなという印象ですね。

 テラスにも席がありますが、常にカラスが居て、隙を狙っているので、あまりお勧めできません。

 

 こちらのレストランは、夜、鉄板焼きのレストランに。

 夜もこちらで食べましたので、ちょっと紹介します。

f:id:tabibitoshuu:20201124130706j:plain

f:id:tabibitoshuu:20201124130711j:plain

 夜は「メイン+ブッフェのセット」が基本です。

 メインのお肉は、鉄板焼きでの焼き立てが来るので、美味しかったです^^

 夜のブッフェのメニューは、全体的にかなり頑張っている感があり、なかなか良かったですが、一部が朝食と同じで、特にデザートが全く同じだったのが残念な点でした。

 大浴場もありますが、案外利用者が多い割に規模は小さい(10人入っていたら居心地が悪い位の大きさ)ので、ゆっくり入るのならば部屋のお風呂の方が良いでしょう。

 

 この度の宿泊、実は少しトラブルがあり、宿泊最終日の深夜、宿泊していた部屋内に小動物(ネ○○?)が住み着いている?ことが分かったので、部屋を変えてもらいました。

(初日から、部屋の電気を消すと、ゴミ箱に捨てたプラスチックを潰すような音がするので、おかしいと思っていたのですが...まさかネ○○?の仕業だったとは💦)

 この時、同タイプの部屋に空室が無く、プール付きヴィラになりましたので、そちらも紹介します。

f:id:tabibitoshuu:20201124130840j:plain

f:id:tabibitoshuu:20201124130746j:plain

f:id:tabibitoshuu:20201124130751j:plain

f:id:tabibitoshuu:20201124130809j:plain

f:id:tabibitoshuu:20201124130818j:plain

 こちらのタイプの部屋は、外との段差がほとんどなく、かなり南国リゾート感の強い造りとなっています。

 眺望はありませんが、サマーシーズンならば、プライベートプールに入れるので、なかなかのゴージャス感が味わえると思います。

 

 次は、オーシャンズウイングの方ですが、外観は、

f:id:tabibitoshuu:20201124130914j:plain

 こんな感じです。

 中庭側からしか撮影しませんでしたが、道路側からも大きな建物だということが分かる作りとなっています。

 ロビーは、

f:id:tabibitoshuu:20201124130936j:plain

 非常に開放的な造りで、ロビー正面からは、

f:id:tabibitoshuu:20201124133500j:plain

 竹富島が見えます。

 中庭も、 

f:id:tabibitoshuu:20201124130956j:plain

 南国リゾート感満載ですね。

 売店やレストランは、こちらの建物の方が充実しています。

 最後に、こちらの棟にある、沖縄郷土料理レストラン「舟蔵」も利用しましたので、その写真も簡単に載せておきます。

f:id:tabibitoshuu:20201124131102j:plain

f:id:tabibitoshuu:20201124131040j:plain

 

 以上が、今回宿泊したホテルの紹介です。

 少し残念な点は、まだ新しいホテルなのに、予想以上に老朽化が進んでいることです。

 壁紙等が剥がれていても、そのままですから...

 ヴィラガーデンの方のことしかわかりませんが、部屋が広いことが逆に裏目に出ている感じがあり、清掃が行き届いておらず、特に海を眺めることができる折角のベランダが、かなり汚かった点が大きなマイナスポイントです。

 とはいえ、価格がべらぼうに高い訳でもありませんから、及第点と言ったところでしょうか? 

 正直に言うと、二度目があるかどうかは、値段次第ですね......

 来年1月に計画している二度目の石垣島旅で、予約したホテルは、よりリゾート感が強い立地で、石垣島でも人気の高い「フサキリゾート」にしました。