「旅人:シュウ」の旅blog(&セミリタイア資産運用)

旅の資金は、投資利益で捻出している旅人です。旅妻が大病を患ったことを契機に、世界旅の予定でした(新型肺炎の為、延期)。セミリタイア家計簿も。

セミリタイア生活・2020年12月の家計簿

 

 コロナで始まり、コロナで終わった2020年も終了しました。

 2021年は、コロナが収束して、少しでも良い年になって欲しいなあと思います。

f:id:tabibitoshuu:20200630153125p:plain

2020年12月の家計簿です。(いつも通り、ざっくり...)

  収入        約70.0万円(今月も収入は投資収益のみ)    

  支出        約25.0万円 

   内訳

    食費       約3.0万円

    光熱費      約1.0万円(電気・ガス・水道)

    携帯代      約0.9万円(二人分)

    インターネット  約0.3万円

    住居管理費    約2.5万円

    日用品代     約1.0万円

    保険商品代    約1.5万円

    12月旅現地支出 約3.3万円

    不動産維持費   約3.5万円

    その他雑費    約8.0万円(お年玉の支出で膨張) 

  収支       +約45.0万円     

f:id:tabibitoshuu:20200630153123p:plain

〇収入

 12月も、収入は株取引による確定利益のみで、大まかな数字です。

 (逆日歩清算・手数料等で誤差あり。配当金は権利取得時に収益として先取り計算)

〇支出

 今月の支出は、ほぼ最低レベルの支出額となりました。   

 今月も、生計の源である、元手500~1000万円程度で運用してる株の投資収益が、まずまずだったので、収支もまずまずと言ったところです。

 携帯料金の割引が終了して、いつの間にか上がっていたので、今月から訂正しました。

 そのため、料金プランを変更したので、来月から少し下がると思います。

 来年も引き続き黒字収支を続けたいですが、こればかりは、変動の大きさ等相場次第の面もありますので、コロナで大きく動いた今年より来年の収益は小さくなるだろうと予想しています。