「旅人:シュウ」の旅blog(&セミリタイア資産運用)

旅の資金は、投資利益で捻出している旅人です。旅妻が大病を患ったことを契機に、世界旅の予定でした(新型肺炎の為、延期)。セミリタイア家計簿も。

徳島・鳴門市「Ao Awo Naruto Resort (アオアオナルトリゾート)」

 

 昨年の11月に、徳島県の鳴門に旅をしてきました✈

 旅人は、徳島県初上陸です💦

 その時宿泊したのが、「Ao Awo Naruto Resort」(アオアオナルトリゾート)。

 こちらのホテルの現在の運営会社は、伊豆北川温泉で有名な「つるや吉祥亭」の運営会社となっています。

 つるや吉祥亭が、沖縄や徳島でもホテルを運営していることを、アオアオに宿泊して初めて知りました。

 外観は、

f:id:tabibitoshuu:20210112105431j:plain

f:id:tabibitoshuu:20210112104757j:plain

f:id:tabibitoshuu:20210112105355j:plain

 このような感じで、やや古い感じです。

 ロビーは、

f:id:tabibitoshuu:20210112104638j:plain

f:id:tabibitoshuu:20210112104639j:plain

 Xmas飾りが為されていましたが、豪華さはそれほどありません。

 大きいロビーでは無いので、チェックインが集中する時間になると、かなり混雑します。

 お部屋は、

f:id:tabibitoshuu:20210112105001j:plain

 オーソドックスなタイプの部屋ですが、結構広いです。

 ベランダからは、

f:id:tabibitoshuu:20210112104920j:plain

 直ぐ海岸線なので、瀬戸内海の素晴らしい景色が広がります。

 

 この日は、午前中の到着でしたが、ホテル側のサービスでアーリーチェックインすることが出来たものの、その時間まで少し待つ形になったので、ロビー脇にあるテラスカフェ「オーゲ」で、少し早い昼食を摂ることにしました。

 こちらのテラスカフェですが、

f:id:tabibitoshuu:20210112105230j:plain

f:id:tabibitoshuu:20210112104738j:plain

 鳴門海峡を見渡せる、景観の非常に良いカフェです。

 この時は、ヒレカツサンドを注文しました^^

f:id:tabibitoshuu:20210112104731j:plain

 少し高いですが、美味😊

 実はこちらのカフェでは、ホテルのチェックインを済ませていれば、連泊特典で、サービスランチを無料で食べることが出来るのです。

 チェックイン時にそのことを知り、チェックイン前に、ランチをしてしまったことを少し後悔💦

 そのサービスランチは、

f:id:tabibitoshuu:20210112123039j:plain

 こんな感じでした。

 ラーメンやカレー・うどん等ですが、十分なボリュームですね^^

 このテラスカフェは、朝食の洋食ブッフェ会場にもなっています。

f:id:tabibitoshuu:20210112105211j:plain

 夕食は、四種類あるレストランから選択する方式となっています。

 ですから、1泊目は炭火焼「海風」で

f:id:tabibitoshuu:20210112104833j:plain

 炭火焼ディナーセットを。

 2泊目は、フランス料理「フォーシーズンズ」で

f:id:tabibitoshuu:20210112105105j:plain

f:id:tabibitoshuu:20210112105035j:plain

f:id:tabibitoshuu:20210112105040j:plain

 フレンチのフルコースディナーを。

 3泊目は、阿波郷土料理「彩」で、

f:id:tabibitoshuu:20210112105146j:plain

f:id:tabibitoshuu:20210112105125j:plain

 ディナーブッフェとそれぞれ満喫しました^^

 この他に和食料理の「鳴門」や、別館の1階にもレストランがあり、食事処はかなり充実しています。

 鳴門の名産品が、わかめと鯛ですので、夕・朝食ブッフェ共に、わかめと鯛の料理がおいしかったです😊

 大浴場は2か所あり、温泉ですが、ホテルの巨大さに比べてかなり小さい大浴場ですので、空いている時間を見つけて入るのが良いと思います。

 この時の旅は、GoToを使って、往復の飛行機代込み・3泊4日で、一人3万円程度でした。

 徳島県は、鳴門の渦潮と大塚国際美術館が有名な観光名所ですが、そのどちらにも近いので、四国地方に馴染みの無い方でも十分楽しめるホテルだと思います。