「旅人:シュウ」の旅blog(&セミリタイア資産運用)

旅の資金は、投資利益で捻出している旅人です。旅妻が大病を患ったことを契機に、世界旅の予定でした(新型肺炎の為、延期)。セミリタイア家計簿も。

株式投資日記(2.5)

 

 金曜日も、木曜日に引き続き楽天証券で1件だけ取引しました。

 

 今回は、午後1時に決算発表した日本水産デイトレ買いです。

f:id:tabibitoshuu:20210205131945p:plain

 利益は、約24000円。

 

 日水を買おうか、それとも同じ時間発表のSUBARU(半導体不足で大幅減産中のスバルが、マツダストップ高で連れ高していた)で空売りしようかと、かなり迷いましたが、決算発表後、一瞬のうちにスバルは急落したので、日水の値動きが鈍かったことから、日水の方に行きました。 

 

 口座の残高は、手数料の引かれていない分が少しありますが、

f:id:tabibitoshuu:20210205131930p:plain

となりました。

 

 マツダが、今期見通しを大幅上方修正し、アップル関連のニュースも重なって、まさかのストップ高になりましたが、翌日のSUBARUは下方修正して、8%高→2%安までの急落となりました。

 「同じ業種で真逆の内容、どちらが正しいのか?」という感じですね。

 半導体不足の影響は非常に大きく、今後半年程度は全社が大幅な減産をしなければならないのも事実。

 となれば、第3四半期より第4四半期が大幅増益となる見通しを出したマツダは、ちょっと楽観予想すぎるのかなと思います。