「旅人:シュウ」の旅blog(&セミリタイア資産運用)

旅の資金は、投資利益で捻出している旅人です。旅妻が大病を患ったことを契機に、世界旅の予定でした(新型肺炎の為、延期)。セミリタイア家計簿も。

2021年2月第3週の投資成績

 

 今週は、先週末に地震があった影響で、日立オートモービルズやルネサスの工場が停止し、自動車用半導体不足の影響等が再度意識され始め、先週まで好決算連発で大幅高が続いた自動車関連株が軟調となりました。

 2月の「幻のSQ」は、15日(月)のアメリカ市場休場という間隙を利用し、投機筋が一気にブレイクを仕掛けてきて、1営業日であっさり解消されました。

 最近、アメリカの株式市場が休みの時に、日本株が急騰するパターンが多いような気がします。

 ただ最近のアメリカ株は、金利の急上昇で、浮揚力がなくなってきているのに対し、日本株だけが今週月・火であまりにも上げ過ぎたことは、3月のメジャーSQ前位までの、大きなしこりになる感じがします。 

f:id:tabibitoshuu:20200814145540p:plain

 先週の持越し分については

 2月12日(金)

  買い持越し:三櫻工業・市光工業ラクス・レーサム・ビーグリー・TATERU・東洋インキ・サカタイン・NISSHA・トリドールノーリツ

  空売持越し:無し

でした。

 2月15日(月)

  利確:三櫻工業・ノーリツ・東洋インキ・サカタイン

  損切:市光工業ラクス・ビーグリー・レーサム・NISSHA・トリドールTATERU

  買い持越し:キリン・理研ビタ・ビジョン・DIC・片倉

  空売持越し:無し

 2月16日(火)

  利確:キリン・片倉

  損切:理研ビタ・ビジョン

  買い持越し:DIC

  空売持越し:無し 

 2月17日(水)

  利確:DIC

  損切:CRE・理研ビタ(長期保有分の一部を処分)

  買い持越し:DIC・ルック・日本エスコン

  空売持越し:無し

 2月18日(木)

  利確:DIC・ルック

  損切:日本エスコン

  買い持越し:DIC・アクシージア・日本エスコン

  空売持越し:無し

 2月19日(金)

  利確:横浜ゴム

  損切:DIC・アクシージア・日本エスコン

  デイ買い:横浜ゴム

  買い持越し:日本エスコン

  空売持越し:無し

 ※株主優待・配当:スキー開発・東急不・いちご・ブロッコリー・ひらまつ・DD・SI・トリドール・USMH・アークス・乃村工芸・Mr.MAX・TSIHD

 ※長期保有:CRE・理研ビタ・リケン

 

 月・火と、相場全体は急騰しましたが、自分の保有株にその恩恵は殆ど無く、決算を跨いだ銘柄も、好決算発表での材料出尽くしで下がるものが予想以上に多かったことから、今週はダメな一週間となりました。

 特に、木曜日にIPOだったアクシージアで、木曜夜PTS序盤での利確を迷った挙句、強気に考えてしまい持ち越した結果、かなり負けてしまったことが非常に痛かったです。

 IPOのセカンダリーはギャンブルでしかないので、基本的に止めているのですが、今回は、QDレーザーのあまりの上昇ぶりにつられて、ついギャンブルに手を出してしまったことを改めて反省することに...

 週間成績は、ほとんどが金曜日の負け分で、二桁のマイナス(-30万)でした。