「旅人:シュウ」の旅blog(&セミリタイア資産運用)

旅の資金は、投資利益で捻出している旅人です。旅妻が大病を患ったことを契機に、世界旅の予定でした(新型肺炎の為、延期)。セミリタイア家計簿も。

2021年3月第3週の投資成績

 

 今週の注目イベントであったFOMCは、無難に通過したものの、アメリカ国債の利回りが、その後再上昇し始めたことで、グロース株は上がったり下がったりの乱高下となりました。

f:id:tabibitoshuu:20210319121717p:plain

 パウエル議長の声明を本心を入れた形で異訳すると

 「既に世界の相場はバブルに突入しており、追加の金融緩和は危険だ。しかし、現実の経済状況はコロナで非常に悪いまま。緩和縮小・利上げはできない。よって、相場のバブル拡大は当面放置せざるを得ない」

というものになります。

 2023年までゼロ金利政策継続表明は、リップサービスに過ぎず、FRBは来年中に利上げに追い込まれるという見方が大半です。

 新興国は、既に世界的な超大規模金融緩和・財政出動の副作用に襲われており、インフレ率が急速に高まっていることから、ブラジルやトルコの中銀が相次いで大幅な利上げを発表している状況です。

 アメリカは、コロナ対策で600兆円超の巨額国債が発行するのですから、国債の利回りが上昇するのは当然のことでしょう。

 

 超大規模金融緩和の副作用である、インフレ率の急騰と国債利回り上昇を受け、日銀も今回の会合で、金利上昇の容認とETF買いテーパリング発表となりました。

 この発表による一時的な株安(特にユニクロ株安)は、致し方の無いことでしょう。

f:id:tabibitoshuu:20200814145540p:plain

 先週の持越し分については

 3月12日(金)

  買い持越し:CRE・ヤーマン

  空売持越し:無し

でした。

 3月15日(月)

  利確:楽天

  損切:ヤーマン

  デイ空売:楽天

  買い持越し:CRE・GAtech・日本製紙・リケン・ダブルインバース

  空売持越し:正栄食品

 3月16日(火)

  利確:CRE・リケン・ダブルインバース・日本製紙楽天・学研

  損切:GAtech・HCH

  デイ買い:HCH・学研

  デイ空売:楽天

  買い持越し:学研・リケン・日本製紙・ウィング1st

  空売持越し:ツルハHD

 3月17日(水)

  利確:ツルハHD・学研・ウィング1st・日本製紙

  損切:リケン・アトム

  デイ買い:アトム

  買い持越し:リケン・日本製紙

  空売持越し:無し

 3月18日(木)

  利確:無し

  損切:リケン・日本製紙

  買い持越し:みずほ・三井住友フィナ・住友商事・リケン・日本製紙

  空売持越し:サツドラ

 3月19日(金)

  利確:みずほ・三井住友・日本製紙

  損切:住友商事・サツドラ・リケン

  買い持越し:ココナラ・住友商事・リケン・日本製紙

  空売持越し:サツドラ

株主優待・配当:東急不・ひらまつ・大成温調・ホクリョウ・アルインコ・東武・OCHIHD・TOKAIHD・ウインパートナ・大日塗料・ソーシャルワ・ホッカンHD・菱電商事アシード・安田倉庫・エスライン・立花エレ・リックス・平河ヒューテ・理研ビタ・アトム

※長期保有トリドール(優待用)・SI(優待用)・日本スキー開発(優待用)

※IPO:Sharinng Innov(24日上場)

 

 今週は、2月から好決算を狙って、暫時入替えて買いコストを下げながら保有し続けていたCREで利益が出たものの、決算発表後に大暴落したGAtechを決算前に買ってしまうという失態を犯したため、利益が伸び悩みました。

 GAtechの買いでは、久しぶりにストップ安級の下げを食らい、ボロ負け😢

 しかし、翌日のツルハHDの空売り決算跨ぎで取り返したので、週間成績は、プラス(+15万)で終わりました。

 

 今週はIPOで久しぶりに当選があり、しかも前評判も高い銘柄ですから、来週は旨い酒が飲めそうです^^   

 来週後半は、先週に引き続き再び旅に出ますので、24日までに権利取りで欲しいものは仕込んで、29日の権利取り最終日の大引けまで放置する予定です。