「旅人:シュウ」の旅blog(&セミリタイア資産運用)

旅の資金は、投資利益で捻出している旅人です。旅妻が大病を患ったことを契機に、世界旅の予定でした(新型肺炎の為、延期)。セミリタイア家計簿も。

徳之島への旅(その3)

 

 徳之島の名所巡りの続きです。

 

 島北部の「金見崎」という集落には、ソテツのトンネルがあります。

 暴風避けの為に植えられ、樹齢約300~350年というソテツが、自然とアーチを作ったものが、「金見崎ソテツトンネル」です。

f:id:tabibitoshuu:20210416150924j:plain

f:id:tabibitoshuu:20210416150932j:plain

f:id:tabibitoshuu:20210416151039j:plain

 思っていた以上に長いソテツトンネルを抜けると、「金見崎展望台」があります。

 展望台からは、眼下に広がるソテツの森や、金見崎灯台奄美諸島等を見ることができます。

f:id:tabibitoshuu:20210416151119j:plain

f:id:tabibitoshuu:20210416151059j:plain

f:id:tabibitoshuu:20210416151127j:plain

 実際に行って見ると、見ごたえのあるソテツのトンネルで、良い名所でした。

 駐車場が分かりにくく、とりあえずそれっぽいところに駐車をして見学しましたが、そうした点が、唯一の欠点だと感じました。

 

 徳之島には、綺麗なビーチもあります。

 特に「与名間(ヨナマ)ビーチ」は、規模は小さいですがリゾートホテルもあり、プール等も整備されているビーチです。

f:id:tabibitoshuu:20210416151302j:plain

f:id:tabibitoshuu:20210416151323j:plain

f:id:tabibitoshuu:20210416151347j:plain

 訪れた時は、まだ泳いでいる人は居なかったので非常に静かでしたが、夏にはトライアスロンの大会も開かれる賑やかなビーチのようです。

 

 徳之島と言えば、何といっても闘牛が有名です。

 立派な闘牛場もあります。

f:id:tabibitoshuu:20210416151202j:plain

f:id:tabibitoshuu:20210416151208j:plain

 大会が行われる時は、島外からも多くの人が訪れて、非常に賑やかになるそうですが、大会が無い時は、写真のように誰も居ないので、静かです。

 

 ちょうど、猫ちゃんが出てきましたので、一枚パシャリと撮影^^

f:id:tabibitoshuu:20210416151232j:plain

 この闘牛のドームの奥には、放し飼いの番犬も居て、近づくとかなり吠えられますので、少し気を付けた方が良いと思います💦

 

 運転の途中で休憩した海浜公園脇で、小さな滝を見つけました。

f:id:tabibitoshuu:20210416151407j:plain

f:id:tabibitoshuu:20210416151505j:plain

 

 空港宇久の直ぐ近くには、「ウンブキ」という海底鍾乳洞もあります。

f:id:tabibitoshuu:20210416151610j:plain

f:id:tabibitoshuu:20210416151624j:plain

 海水と淡水が入り混じった特殊な鍾乳洞なので、珍種の魚やエビ、アナゴ等が生息している貴重な場所だそうです。

 駐車場は、かなり小さいので、見落としてしまいそうになったものの、看板等はきちんと整備されており、カーナビさえ設定すれば迷うことなく到着出来ます。
 

 奄美大島に近い徳之島でも、鶏飯を食べることができます。

 特に、島北部のプリンスビーチ入口にある「島料理・畦」が有名なようです。

f:id:tabibitoshuu:20210416151719j:plain

f:id:tabibitoshuu:20210416151714j:plain

 ここでは、鶏飯ならぬ豚飯もあります。

 丁度、奄美大島で鶏飯を食べたばかりでしたので、今回は豚飯を注文してみました。

 上の写真は、その「豚飯」です。

 豚と言っても、チャーシューに近いもので、勿論美味でした^^

 

 最終日に長時間滞在していた「犬の門蓋」で、空港の近くにある平土野港に入港するフェリーを見ることが出来ました。

f:id:tabibitoshuu:20210416151543j:plain

 岩の間から、フェリーが入港する様子は、なかなか絵になります^^

 

 天気予報の通りでしたが、島を離れる間際に天気が一気に悪化し、小雨がちらつくようになってしまいました。

 帰りは、鹿児島空港行きのJ-AIR機に搭乗します。

f:id:tabibitoshuu:20210416151755j:plain

 この日は、年度末最終土曜日だったので、島を離れる人も多く、飛行機内は満席でした。

 この便を見送る展望デッキには、たくさんの小学生が集まり、異動する学校の先生を見送っていました。

 

 鹿児島空港には、サクララウンジがあります。

 乗継ぎ待ちの時間で、勿論利用してみました^^

f:id:tabibitoshuu:20210416151833j:plain

f:id:tabibitoshuu:20210416152056j:plain

 ラウンジ内は、かなり小さく、トイレ等の設備はありません。

 ようやく、車の運転から解放されたので、ビールを飲むことにしました^^

f:id:tabibitoshuu:20210416152248j:plain

 利用者も少なく、リラックスできました^^

 

 徳之島に観光に行く方は少ないと思いますが、思った以上に観光名所が沢山ありました。

 海の水は非常に綺麗なのですが、残念ながら奄美大島や沖縄に比べると、白い砂浜が広がる海岸という場所が少なく感じました。

 その分、観光地化されていないのだと思います。

 島内に3つの自治体があり、人が多く住んでいる島という感じでした。

 ただ、国内の主要な観光地を巡ってしまった方には、お薦めできる離島だと思います。

 ホテルは、ビジネスホテルが殆どで、選択肢が少ないことから、リゾートホテルに宿泊したい方は、他の離島を選択するしかないのかなあと感じました。