「旅人:シュウ」の旅blog(&セミリタイア資産運用)

旅の資金は、投資利益で捻出している旅人です。旅妻が大病を患ったことを契機に、世界旅の予定でした(新型肺炎の為、延期)。セミリタイア家計簿も。

2021年4月第5週の投資成績

 

 今週は、決算発表が相次ぎましたが、流れはあまり良くないように感じました。

 コロナバブルで一部銘柄の株価が上がり過ぎたことで、相当良い決算発表内容でなければ、一旦下げる展開になるパターンが目立ちますね。

 特に長期保有の方は、今回の決算を跨ぐ場合、注意が必要でしょう。

f:id:tabibitoshuu:20200814145540p:plain

 先週の持越し分については

 4月23日(金)

  買い持越し:フタバ産業

  空売持越し:キャノンMJ

でした。

 4月26日(月)

  利確:無し

  損切:フタバ産業・キャノンMJ

  買い持越し:無し

  空売持越し:富士通ゼネ・日本エスコン

 4月27日(火)

  利確:日本エスコン積水化学・テス(IPO)

  損切:富士通ゼネ・アステラス

  デイ買い:アステラス・積水化学

  買い持越し:フタバ産業

  空売持越し:アドバンテスト

 4月28日(水)

  利確:アドバンテストトクヤマフタバ産業(PTS)・アイシン

  損切:東和フード

  デイ買い:積水化成品・アイシン

  デイ空売りトクヤマ

  買い持越し:スミダコーポ・エプソン

  空売持越し:信越化学

 4月30日(金)

  利確:信越化学(PTS)・スミダコーポ・エプソン(PTS)

  損切:積水化成品

  デイ空売り:モバファク

  買い持越し:アルプス電気・アルインコ・住友商事

  空売持越し:無し

※長期保有:SI(優待用)・日本スキー開発(優待用)・東急不(優待用)

 

 今週は、決算発表絡みの銘柄での取引に終始しましたが、今回は相当難しい値動きが続いているので、利益がなかなか出ませんでした。

 週間成績は、月・火は負け続きでしたが、水・金はPTSで何とか逃げ切れたこともあり、勝ちが多かったので、プラス(+10万)で終わりました。

 

 ただ今月は悪い大きな勝ちが無かったことや、買った銘柄が予想以上に軟調な値動きの1カ月だったことで、月間成績は2018年12月以来のマイナスで終わりました。