「旅人:シュウ」の旅blog(&セミリタイア資産運用)

旅の資金は、投資利益で捻出している旅人です。旅妻が大病を患ったことを契機に、世界旅の予定でした(新型肺炎の為、延期)。セミリタイア家計簿も。

宮古島東急ホテル&リゾーツ

 

今回は、第一弾「tsugi tsugi」で宿泊総数第2位(1位は渋谷ストリームエクセルホテル東急)だった「宮古島東急ホテル&リゾーツ」を紹介しておきます。

宮古島東急リゾートは、東急電鉄系の「東急ホテルズ」において、最も人気のあるリゾートホテルの一つです。

宮古島では、老舗ホテルとなりますが、その分立地条件は島内で最も良いホテルの一つでしょう。

宮古島市街を抜けると、島の南側に東洋一とも言われる白い砂浜の「与那覇前浜(マイパマ)」がありますが、その横に建っている唯一のホテルです。

案内標識に従ってリゾートの敷地内に入り、守衛さんのいるボックスを通り過ぎると、

f:id:tabibitoshuu:20211119121818j:plain

ドーンと白色の古い建物が目に入ります。

正面玄関は、

f:id:tabibitoshuu:20211119122259j:plain

このような感じです。

案外普通な雰囲気^^;

でも、奥に進むと

f:id:tabibitoshuu:20211119122324j:plain

いささか古さは感じますが、「南国リゾートにやって来た」という感覚を存分に得ることができます^^

f:id:tabibitoshuu:20211119122311j:plain

花で彩られたシーサーがお出迎え👣

本館ロビーは、

f:id:tabibitoshuu:20211119122203j:plain

f:id:tabibitoshuu:20211119122145j:plain

このような感じで、非常に綺麗です。

老舗の高級リゾートなのでシニア層の利用者も多く、客層に安心感があります。

ロビーにいるだけで、テンションが上がりますね(o^―^o)

 

正面玄関から、本館ロビーではなく新館の方に向かうと、

f:id:tabibitoshuu:20211119122236j:plain

f:id:tabibitoshuu:20211119122410j:plain

f:id:tabibitoshuu:20211119122222j:plain

クマノミが泳いでいる水槽のある売店「PLUMERIA・NANAKAZE」や、朝食・夕食ブッフェ会場の「ニライカナイ」があります。

ニライカナイ内は、

f:id:tabibitoshuu:20211119121222j:plain

f:id:tabibitoshuu:20211119121246j:plain

このような南国ムード満点のレストランで、奥の壁はスクリーンとなっていて熱帯魚が泳いでいます。

ニライカナイと隣接しているバー「ムーンシェル」は、通常午前10時から深夜まで営業しているカフェ&バーです。

f:id:tabibitoshuu:20211119121219j:plain

f:id:tabibitoshuu:20211119121553j:plain

f:id:tabibitoshuu:20211119122122j:plain

リゾート内で昼食を食べる場合は、この「ムーンシェル」が第一の選択肢となるでしょう。

プールサイドの手前まで席が並んでいます。

 

ビーチ際には、バーベキューレストラン「マイパマ」が建っており、食事をしながら夕日が沈むシーンを見ることができる、至福のレストランとなっています。

f:id:tabibitoshuu:20211119121310j:plain

f:id:tabibitoshuu:20211119121907j:plain

f:id:tabibitoshuu:20211119130809j:plain

f:id:tabibitoshuu:20211119130815j:plain

バーベキューレストランの反対側には、誰でも利用できるテラスと、ビーチハウスがあります。

こちらのビーチハウスで、宿泊者は無料のタオルや有料の浮き輪等を借りて、プールサイドや、マイパマビーチへと繰り出すことになります。

f:id:tabibitoshuu:20211119121317j:plain

リゾートの中庭は、

f:id:tabibitoshuu:20211119121633j:plain

毎朝のように整備されている鮮やかな緑の芝生と、白色の建物、そして青空のコンストラクションが非常に綺麗です^^

プールサイドからの景色も、

f:id:tabibitoshuu:20211119121656j:plain

f:id:tabibitoshuu:20211119121517j:plain

このような感じで、リゾート感満点。

鳥たちもやってきます。

f:id:tabibitoshuu:20211119121924j:plain

本館客室から見たホテルの中庭や、周囲の景色は、

f:id:tabibitoshuu:20211119121503j:plain

f:id:tabibitoshuu:20211119121338j:plain

対岸の来間島を始め、青い海と空が本当に見事です😊

 

ホテルの正面玄関側には、パターゴルフ場や小さな農場等もあります。

f:id:tabibitoshuu:20211119121834j:plain

立派なガジュマルの木も😊

f:id:tabibitoshuu:20211119121811j:plain

夜は、本館・新館共に屋上に出て、星空を眺めることができます。

季節によっては南十字星が見える緯度に宮古島はありますので、探してみてはいかがでしょうか?

f:id:tabibitoshuu:20211119121943j:plain

そして、リゾート専用の桟橋。

こちらから各種マリンアトラクションやサンセットクルーズが出発します⛵

f:id:tabibitoshuu:20211119121747j:plain

f:id:tabibitoshuu:20211119121846j:plain

桟橋からの夕日も見事です。

f:id:tabibitoshuu:20211119121741j:plain

ホテル内は、鳥たちの楽園^^

どこにいても、すぐ近くにまで鳥たちがやってきます。

夜のホテルの中庭は、カエルの大合唱💦

結構大きなカエルが、足元に沢山出てきてますので、夜の散策時には注意が必要です🐸

f:id:tabibitoshuu:20211119121715j:plain

新館には、レストラン「やえびし」があります。

f:id:tabibitoshuu:20211119122027j:plain

f:id:tabibitoshuu:20211119122102j:plain

こちらは、琉球料理や中華だけではなく、目の前で職人が握る寿司カウンターや鉄板焼きもある、ちょっと高級なレストランです。

時間帯によっては、レストラン内で生ライブが行われています。

 

最後は、マイパマビーチにおける東急リゾート宿泊者専用のビーチパラソル群の写真です。

f:id:tabibitoshuu:20211119121620j:plain

マイパマビーチは誰でも利用できますが、この場所はビーチの端っこなので、リゾート利用者以外は殆ど入ってくることはありませんから、プライベートビーチ感を満喫できます。

 

リゾートは市街地に近いですが、近隣にコンビニや飲食店はありません。

車で5分も走れば、コンビニやスーパー、飲食店はあるのですが、歩いていくのは無理です👣

ですから、長期滞在の場合、レンタカーがないとご飯代が.....(汗)

リゾート内のレストランは高いですから💴

自分たちがtsugitsugi滞在した時は、レンタカーを借りている時に買い溜めをしたものの、ストックに限界が有るので、路線バスでドン・キホーテに買い出しに行ったり、イオンのネットスーパーの配達サービスを利用しました。

宮古島にはマックスバリューが有るので、イオンのネットスーパー配達サービスが利用可能でした(^^)

 

宮古島には何と言っても、ユニマットグループが運営する巨大な「セブンマイルリゾート(シギラリゾート)」があります。

www.tabibitoshuu.work

セブンマイルリゾートは昨年、現在の隣接地に巨大な新規リゾート開発計画を発表しましたので、完成すれば益々巨大なリゾートとなり、今以上に宮古島を訪問する方々の第一の選択肢になるのでしょうが、宮古島東急も十分満足できる南国リゾートだと思います。

来年には、GoToトラベルも再度行われますから、宮古島東急で「tsugitsugi」での長期滞在ではなく、GoToを使った短期滞在でも、非常に満足のいく旅ができると思います。