「旅人:シュウ」の旅blog(&セミリタイア資産運用)

旅の資金は、投資利益で捻出している旅人です。旅妻が大病を患ったことを契機に、世界旅の予定でした(新型肺炎の為、延期)。セミリタイア家計簿も。

2022年1月第1週の投資成績

 

 今週の日本株は、大発会こそ予想外の猛ダッシュで始まりましたが、FOMC議事録の公表をキッカケに急速に弱含む相場になりました。

 あの500円高のスタートダッシュも、その後大きな下げを演出する為だったという感じがします。

 大発会の日のトヨタの急騰・レーザーテックのマイナス転換や翌日のHOYA・SHIFT・シスメック・マザーズ指数の急落といった値動きに、FRBの急速な緩和縮小を睨んで、日本のグロース株から大口の資金が抜け始めたサインが出ていたのでしょう。

f:id:tabibitoshuu:20211226122719p:plain

 先週の持越し分については

 12月30日(金)

  買い持越し:無し

  空売持越し:無し

でした。

 1月4日(火)

  利確:無し

  損切:無し

  買い持越し:無し

  空売持越し:無し

 1月5日(水)

  利確:クリレス・アトム・丹青社

  損切:無し

  買い持越し:GameWith・ニューラルポケ

  空売持越し:無し

 1月6日(木)

  利確:GameWith(PTS)

  損切:ニューラルポケ

  買い持越し:無し

  空売持越し:ヨンドシー

 1月7日(金)

  利確:ヨンドシー

  損切:無し

  買い持越し:ベルク・カーブス・ライドオンEX

  空売持越し:無し

 ※長期保有:日本スキー(優待用)・東急不(優待用)

 

 オミクロン株の国内での急拡大を受け、優待用のコロナネガティブ銘柄は一旦手仕舞いしました。

 今週は、FOMC議事録の公表内容後が気になったので、株の方は殆ど取引しませんでした。

 新規に始めた日経平均先物miniは途中まで良かったのですが、大きな負けが発生して、数千円の小勝ちに留まったので、下の数字には含んでいません。

 週間成績は、プラス(+5万)でした😊