「旅人:シュウ」の旅blog(&セミリタイア後の投資生活)

旅の資金は、投資利益で捻出している旅人です。旅妻が大病を患ったことを契機に、世界旅の予定でした(新型肺炎の為、延期)。セミリタイア家計簿も。

2022年3月第2週の投資成績

 

 今週はメジャーSQ週でした。

 週前半はウクライナ戦争の被害拡大と制裁強化から、原油価格の上昇が止まらず相場は軟調で、MSQ週らしさは欠片も感じられませんでしたが、UAE高官が発した「原油増産」というリップサービスが効いて、原油価格が大暴落し、翌日の日経平均が一時1000円高と大幅上昇になったところで、「ようやくMSQ週らしさが出たな」という感じでした。

 ただ、アメリカCPIの発表直前なのに、日経平均が1000円も上げるのはやり過ぎだと思いましたが...

 MSQ通過後、前日の日本株は「やはり上げ過ぎ」で、その反動で急落。

 これからの株価が下がる要因は、ウクライナ戦争の長期化というよりも、暫く続くロシアへの経済制裁の影響の方で「高インフレがより長く続き、景気後退が始まるかも」という予測にあるのですから、プーチンが考えを改めない(100%無いですが)限り、暫く厳しい相場が続くのでしょう。

f:id:tabibitoshuu:20211226122719p:plain

 先週の持越し分については

 3月4日(金)

  買い持越し:日本駐車場開発

  空売持越し:内田洋行

でした。

 3月7日(月)  

  利確:日駐・内田洋行

  損切:無し

  買い持越し:フジコーポ

  空売持越し:萩原工業

 3月8日(火)

  利確:フジコーポ・萩原工業・JAL

  損切:JR東・JR西

  デイ買い:JAL・JR東・JR西

  買い持越し:ミライアル

  空売持越し:無し

 3月9日(水)

  利確:ミライアル

  損切:JR東・JR西

  デイ買い:JR東・JR西

  買い持越し:三井住友FG(PTS)・日本特殊陶業(PTS)

  空売持越し:無し

 3月10日(木)

  利確:三井住友FG・日本特殊陶業積水ハウス

  損切:無し

  デイ買い:積水ハウス

  買い持越し:積水ハウス鎌倉新書

  空売持越し:無し

 3月11日(金)

  利確:積水ハウス鎌倉新書

  損切:無し

  買い持越し:丹青社・オハラ・CEC・レーザーテック

  空売持越し:無し

 ※長期保有:日本スキー(優待用)・東急不(優待用)

  

 今週も前半は軟調相場で、「打つ手なし」という感じでしたが、水曜日夕方からの欧州株の急騰を見て、急遽PTS市場で買いつけることが出来た現物株で利益が出たので、まずまずの一週間となりました。

  

 週間成績は、日本駐車場開発の勝ちと水曜夕方のPTS市場で買えたSMBC・特殊陶の勝ちで、プラス(+45万)でした。