「旅人:シュウ」の旅blog(&セミリタイア後の投資生活)

旅の資金は、投資利益で捻出している旅人です。旅妻が大病を患ったことを契機に、世界旅の予定でした(新型肺炎の為、延期)。セミリタイア家計簿も。

2022年4月第3週の投資成績

 

 今週は、ネガティブ視されていたアメリカCPIの発表に向けて、急落していたものの、発表後は数字がどうであれ大きく反発するという、最近よく見られるパターンの値動きとなりました。

 このようなアメリカのイベントに合わせて上下する値動きが続いているのは、海外機関投資家・投機筋等の大口が、そのイベントに合わせて先物空売りと買いを交互に仕掛けているからなのでしょう。

 次の大きなイベントは、来月4日のFOMCで0.5%の利上げというネガティブな決定がほぼ確実視されていますが、このパターンが再現されるとすれば、日本株も「来週もう少し上昇した後、決算発表シーズンに入って個別物色になり、その後FOMC警戒で下げ始める」という値動きになるのかもしれません。

f:id:tabibitoshuu:20211226122719p:plain

 先週の持越し分については

 4月8日(金)

  買い持越し:Jフロント・高島屋・イオン・イオンファンタジーイオンモール・OSG

  空売持越し:無し

でした。

 4月11日(月)

  利確:イオン・イオンファンタジーイオンモール・OSG

  損切:無し

  買い持越し:高島屋・Jフロント・ローソン

  空売持越し:無し

 4月12日(火)

  利確:高島屋・Jフロント

  損切:ローソン

  買い持越し:Jフロント・サムティ・イズミ・トヨタ(PTS)

  空売持越し:無し

 4月13日(水)

  利確:Jフロント(PTS)

  損切:サムティ・イズミ・トヨタ

  買い持越し:コシダカ・ABCマート・TSIHD・ソニー

  空売持越し:無し

 4月14日(木)

  利確:コシダカ

  損切:TSIHD・ABCマート・ソニー

  買い持越し:ドトール日レス・ヨンドシー・ヨシムラフード・ソニー

  空売持越し:無し

 4月15日(金)

  利確:ドトール日レス・ヨンドシー・ソニー(PTS)

  損切:ヨシムラフード

  買い持越し:東邦瓦斯

  空売持越し:無し

 ※長期保有:日本スキー(優待用)・東急不(優待用)・DD(優待用)・BS11(優待用)・楽天(優待用)

  

 今週は、週前半は旅行中で、あらかじめ取引を決めていた銘柄で勝ちましたが、水曜日以降の「イズミ・TSIHD」の大暴落で大負けしたので、今月の勝ちが全部飛んでしまいました。

 決算翌日のABCマートの値動き(急落で始まったが、結局小幅プラス)にもやられてしまい、踏んだり蹴ったり。

 2月決算銘柄の今期予想は、終盤に発表した銘柄でコスト増を考慮した弱気予想が一気に増えましたので、再来週から始まる決算シーズンは、弱気予想を出してくる銘柄が相次ぐと思います。

 

 週間成績は、マイナス(-25万)でした。