「旅人:シュウ」の旅blog(&セミリタイア後の投資生活)

旅の資金は、投資利益で捻出している旅人です。旅妻が大病を患ったことを契機に、世界旅の予定でした(新型肺炎の為、延期)。セミリタイア家計簿も。

2022年5月第2週の投資成績

 

 今週は、SQ週でしたが、週半ばにはインフレに関する重要な指標であるアメリカCPIやPPIの発表もあり、軟調な相場が続きました。

 ただ、PPIが市場予想レベルに留まったことで、インフレ懸念が和らぎ、SQ通過後の日本株は大幅高となりました。

 日本企業の決算発表もほぼ終わりましたが、金曜日は急騰した影響で、木曜日に決算発表した銘柄は大幅高が多かったものの、それ以外の曜日に発表した銘柄は、下がるものが多く、上がった銘柄数は普段の決算シーズンより少なかったように感じました。

f:id:tabibitoshuu:20211226122719p:plain

 先週の持越し分については

 5月6日(金)

  買い持越し:ヤマダHD・住友理工・JR東・小田急HOYA・ワールド・オリコ

  空売持越し:無し

でした。

 5月9日(月)

  利確:ヤマダHD(PTS)・ワールド

  損切:小田急HOYA・オリコ・JR東

  買い持越し:住友理工・ワールド

  空売持越し:中部飼料

 5月10日(火)

  利確:中部飼料・ワールド

  損切:住友理工

  買い持越し:日本精工住友理工JR九州三菱商事

  空売持越し:無し

 5月11日(水)

  利確:トピー工業・トヨタ住友理工JR九州三菱商事(PTS)

  損切:デンカ・日本精工

  デイ買い:トピー工業・トヨタ・デンカ

  デイ空売:トヨタ

  買い持越し:オリックス京急・NTN・日新電・ミツバ・サツドラ・神鋼(PTS)

  空売持越し:無し

 5月12日(木)

  利確:大林組清水建設三菱瓦斯化学神戸製鋼・ミツバ・京急日新電機

  損切:オリックス・サツドラ(優待)

  デイ買い:大林組清水建設・三菱瓦斯化

  買い持越し:東急建設SUMCO日東紡コニカミノルタ・NTN・丸井(PTS)

  空売持越し:NISSHA

 5月13日(金)

  利確:東急建設(PTS)・SUMCO(PTS)・丸井・大成建設

  損切:日東紡コニカミノルタ・NISSHA

  デイ買い:大成建設東鉄工業

  買い持越し:NTN・ニッパツ大正製薬・メルコ・堀場製・五洋建(PTS)・平和(PTS)・日医工(PTS)

  空売持越し:無し

 ※長期保有:日本スキー(優待用)・東急不(優待用)・DD(優待用)・BS11(優待用)・学情(値上がり期待)

   

 今週は、木曜日までの軟調相場の中、決算跨ぎで奮闘しました。

 

 個別に振り返ると、

 ヤマダHDの決算はイマイチでしたが、大型の自社株買い発表があり完全にラッキー。ただしPTSで利確したのでストップ高は取れませんでした。

 トピー工業は、場中の決算発表後に大きく飛びましたが、株価が飛び始めた瞬間に売れてしまったので、小利益止まり...

 トピー以外でもミツバや住友理工日本精工といった自動車部品メーカーを狙い撃ちしましたが、大幅増益発表でも案外な値動きばかりで、成績はイマイチ...

 木曜日は建設株を中心に勝ったのが当たりました。

 相性の悪い日東紡は、久しぶりに手を出したものの、半年前に続いて今回も結構負けてしまい(終値は+1円で要らない負けでしたが)、今後二度と手を出すことは無いでしょう😢

 神鋼と丸井は、好内容の決算発表後のPTSで、小幅高で出ていた売り玉を拾ったのが正解でした。

 

 週間成績は、プラス(+50万)でした。