「旅人:シュウ」の旅blog(&セミリタイア資産運用)

旅の資金は、投資利益で捻出している旅人です。旅妻が大病を患ったことを契機に、世界旅の予定でした(新型肺炎の為、延期)。セミリタイア家計簿も。

再び旅(宮崎・鹿児島)に出発✈

今日から、新たな旅に出発します(^^)
今回は、宮崎&鹿児島への小さな旅🧳

数年前に旅妻が患った大病の手術中に、霧島連峰新燃岳が偶然噴火したのですが、手術前に霧島神宮に病気退散のお詣りをしていたので、一応手術成功の御礼を兼ねた一人旅です。

コロナ患者激減後の羽田空港は、
f:id:tabibitoshuu:20211205101923j:plain
f:id:tabibitoshuu:20211205101938j:plain
もっと混んでいるかと思いましたが、予想外✈

JGCの荷物検査場(写真奥・手前はファーストクラス等専用)から入ります(^^)
f:id:tabibitoshuu:20211205102135j:plain
先日、他社便を使った都市部の某空港で手荷物検査の時に引っ掛かってしまったのですが、この時保安検査をしていた民間警備会社の若い女性警備員等に、物凄く酷い対応をされ、
(当然のことですが、持込禁止物を持っていたわけではないのに、小型電化製品に対する警備員の過剰反応で、何回もX線検査を受け、その後もまるで犯罪者のような扱い・あまりにも酷いので検査終了後に大喝したら、その女性警備員が謝罪すら出来ないまま、「あ~う~」と固まってしまい、その場の責任者の警備員も不味いと思ったのか、黙ったまま隙を見てスゴスゴと逃げ出す始末でした)
非常に嫌な思いをしたので、いつもより少し緊張しながらでしたが...

やはり、ステータスの専用手荷物検査場の検査員は、対応が違いますね(^^)
スムーズに気持ち良く通過出来ました\(^o^)/

直ぐ近くのサクララウンジに向かおうとすると、ガヤガヤ・ザワザワと以前のような活気が(^_^;)
ものスゴい人の塊が居たのですが、修学旅行の団体でした。(きっと、那覇行きでしょう)

ラウンジ内も、コロナ禍下の先日迄より利用者が多かったです。
ひとまずビール🍺を片手に、個室スペースへ
f:id:tabibitoshuu:20211205165641j:plain
ラウンジ内でくつろいでいると、出発ゲート変更のお知らせが流れて、宮崎行きがバス搭乗になったことから、少し早目にラウンジを出たものの、ターミナル内では最終案内が流れていて、最後の5人のうちの1人となってしまいました🥵
f:id:tabibitoshuu:20211205170008j:plain
バスでは無く、ワンボックスカーで送られて、
f:id:tabibitoshuu:20211205170108j:plain
無事搭乗✈
機内は、
f:id:tabibitoshuu:20211205170201j:plain
搭乗率6割弱程度でした。
羽田を飛び立つ瞬間の写真ですが、後続の飛行機も
f:id:tabibitoshuu:20211205170342j:plain
続いていて、日常が戻ってきているなあと感じました(^^)
好天で揺れもなく、景色を眺めながらリラックス☘
予定より早く宮崎空港に到着したので、
f:id:tabibitoshuu:20211205170451j:plain
ちょっと面白い場所で写真を撮りながら、早足で駅へ👣
f:id:tabibitoshuu:20211205170530j:plain
宮崎空港駅から、
f:id:tabibitoshuu:20211205170643j:plain
予定より1本早い電車で宮崎駅に到着🚉
f:id:tabibitoshuu:20211205170728j:plain
f:id:tabibitoshuu:20211205170833j:plain
ホテルにチェックインしました♪

ちょっと長くなったので、今日はここまでにします(汗)

2021年11月第5週(12月第1週)の投資成績

 

 今週は、オミクロン株騒動に終始した一週間でした。

 FRBの金融緩和縮小加速の可能性も高くなったことで、相場は軟調でした。

 今後、オミクロン株の感染が世界中で急拡大するものの、デルタ株以上に重症化率が高い可能性は低く、一定の制限措置は施行されるでしょうが、全面的なロックダウンには至らないでしょうから、そのうち懸念する動きは少なくなるのかなという感じがします。

 ただ日本は、オミクロン株を恐怖し過ぎでしょう。

 あまりにも国内の感染状況が下火になり過ぎており、今後感染者が少しでも増えれば、日本の株価は軟調になりやすいでしょうから、その点が問題だと思います。

f:id:tabibitoshuu:20200814145540p:plain

 先週の持越し分については

 11月26日(金)

  買い持越し:OSG

  空売持越し:無し

でした。

 11月29日(月)

  利確:無し

  損切:OSG・東和フード・クリレス・アトム

  デイ買い:東和フード

  買い持越し:無し

  空売持越し:無し

 11月30日(火)

  利確:無し

  損切:東北電

  デイ空売:東北電

  買い持越し:無し

  空売持越し:無し

 12月1日(水)

  利確:スローガン・ニューラルポケ・アスタリスク

  損切:無し

  デイ買い:スローガン・ニューラルポケ・アスタリスク(PTS)

  買い持越し:SBG

  空売持越し:無し

 12月2日(木)

  利確:SBG(PTS)・FRONTEO(PTS)

  損切:無し

  買い持越し:日本精工昭和電工・キリン・アルチザネット

  空売持越し:無し

 12月3日(金)

  利確:日本精工昭和電工・キリン・アルチザネット・DIC

  損切:無し

  デイ買い:DIC

  買い持越し:ロックフィールド・ボードルア・グローバルウエイ(PTS)

  空売持越し:ファーマF

 ※長期保有:日本スキー(優待用)・東急不(優待用)・アトム(優待用)・クリレス(優待用)・楽天(優待用)

 

 今週は、先週の持ち越し分がオミクロン株にやられました。

 OSGの配当権利取りは、オミクロン騒動の影響で、想定以上の大敗・大失敗に終わりました。

 今週の月曜日の下げで、優待保有銘柄で含み損だったクリレスとアトムの損切・買い直しを行いましたので、今週前半は負けが大きくなりましたが、後半は巻き返しました。

 週間成績は、小幅プラス(+5万)でした。

 来週前半は、旅行に出かけますので、持越しは少額に留めました。

 

 

 

オミクロン株を恐れるあまり、自国民の国際航空券新規予約停止って、間違っているでしょ?

 

オミクロン株流入による支持率低下を恐れるあまり、出入国管理で暴走気味の現政府。

f:id:tabibitoshuu:20211201164829p:plain

既にWHOや国連事務総長から、オミクロン株に対する鎖国政策(外国人全面入国停止措置)は、やり過ぎだと批判されています。

人口500万人程度の国であれば、鎖国すれば流入を一時的に防げるこは、NZやシンガポール等の過去のコロナ対策の事例が物語っています。

でも、日本の人口は、その24倍ですよ?

一応経済大国と言われる国が、経済活動は止めてないのに、外国人の入国停止措置でオミクロン株の流入を止めようなんてナンセンス。

それに、一度全面的な入国停止措置をとってしまうと、オミクロン株の流行が落ち着かないと解除できなくなるんですよ。

規制を「掛けるのは簡単、解除は難しい」のです。

また、世界は現在「ウィズ・コロナ」政策が主流であり、鎖国の「ゼロ・コロナ」政策は、もう時代遅れ

自民党は今後のコロナ対策を、「ウィズ or ゼロ」のどちらにするのか未だに決められないまま、ズルズルと昨年から同じことを繰り返しています。

こういう状況を見ていると、バブル崩壊以後、日本が経済的に衰退した理由がよくわかりますね。

 

昨年鎖国を実施したNZにしろ、イスラエルにしろ、シンガポールにしろ、自国民の帰国を停止するような措置は、何処の国も取っていません。

そんなの当り前ですよね?

国の最大の役割は自国民の保護

ですから昨日発表の、「国際航空券新規予約停止要請」は愚の骨頂の極致

年末年始を控えた自国民の帰国を「オミクロン株に感染している可能性がゼロではないから」と阻止しようとするなんて、完全に「やってはいけない一線を超えている」のです。

政府が、自国民の保護という、国の最大の役割を放棄したということなのです。

おそらく今回の要請も、某省庁の無能な若手高級官僚が発案したものなのでしょうけど...

やってはいけない一線というものがあるのに、それを理解できないから、こういう案が発案され、それが省庁内や官邸の会議で止められることなく通ってしまう。

日本政府の劣化は、相当なレベルに達しているのでしょう。

そして、こうした要請をすることに、何ら疑問を感じなくなっている高級官僚の無能さが、一番怖いのだと言えます。

夏前に西村前大臣が「政府・地方自治体の指示に従わない飲食店に対し、金融機関からの融資を止めさせる」という要請を監督官庁から発出して猛批判され、結局撤回したという事例がありましたが、あの要請も無能な高級官僚が発案したものでしたよね?

 

流石に、今回の措置は批判が殺到したのでしょう。

先ほど、慌てた岸田総理が、「帰国需要に対する配慮」等と言い出していますが、国の役割を放棄するような無茶苦茶な要請なのだし、「これは不味い」と官邸側で感じたのならば、一旦撤回の指示をすべきだと思いますよ。

 

結末

 結局、今回の国交省の要請は全面撤回となりました。

 当然の結末ですが、このような一種の憲法違反になるような無分別な要請を発出して、大騒ぎした国交省の官僚連中に対して、責任はキチンと取らせるべきだと思いますよ。

 

 

大騒ぎの「オミクロン株」、既に世界中に広がっていた

南アフリカ共和国が11月24日にWHOに報告した新型コロナの新型変異種オミクロン株。
f:id:tabibitoshuu:20211201164829p:plain
当初はまるで、アフリカ南部から広がっているような報道であり、日本政府は「ダイヤモンドプリンセス号」再来の時のような、極端な鎖国政策を発動し、流入を防ごうと躍起になっています。
f:id:tabibitoshuu:20211201165405p:plain
ところが、南アフリカ共和国の報告の前に、既に欧州等でオミクロン株の市中感染が広がっていた事実が確実になりつつあります。
1か月以上前にナイジェリア等で感染事例があったようだとの情報も出ています。

北半球が冬になりコロナ感染急拡大中でしたが、その殆どがデルタ株感染だと思われていた感染者の中に、オミクロン株感染者が一定数存在すると見るべきでしょう。

たまたま夏前で、日本と同様に感染者数が激減して検査に余裕のあった南アフリカ共和国で、ゲノム解析の対象となった新型コロナウイルスが、偶然オミクロン株だったということから、南アフリカ共和国が報告第一号になったということです。
(今回、オミクロン株を先に発見していたのに、報告をしなかった国があるのかもしれません。あまりアフリカ南部の国々への鎖国政策を取ると、今後は新型コロナ変異種の発見報告をわざと遅らせる国が出るでしょう)

もう世界中にオミクロン株が広がっている以上、日本とイスラエルのみが異様な入国禁止「鎖国」政策を発動していますが、疑問符が付く対応だと思います。
既に日本国内に流入したと見るべきで、デルタ株が下火になっている以上、いずれオミクロン株は日本で流行します。
これを防ぐことは出来ません。
でも、デルタ株以上に重症化する可能性はほぼ無いのですから、新政権が張り切るのもわかりますが、大騒ぎし過ぎでしょう。
そもそも新型コロナは、もう無くなることのない「日常の」病気になっているのですから...

セミリタイア生活・2021年11月の家計簿

 

 今年も、ついに残り1ヶ月。

 再びコロナの新型変異株(オミクロン株)が流行し始め、国内でもオミクロン株感染者が確認される等、再びコロナで暗雲が漂ってきていますが、何とかこの苦境を乗り切っていきたいところです。

f:id:tabibitoshuu:20200630153125p:plain

それでは、2021年11月の家計簿です。

2021年分から、投資利益に掛かる課税分の計算も入れています。

  収入        約40.0万円    

  支出        約30.0万円 

   内訳

    食費       約4.0万円

    光熱費      約1.3万円(電気・ガス・水道)

    携帯代      約0.9万円(二人分)

    インターネット  約0.3万円

    住居管理費    約2.5万円(居住地の管理費等)

    日用品代     約1.0万円(毎月20日ウエルシアTポイントで節約)

    保険商品代    約1.5万円(夫・共済、妻・民間保険)

    不動産維持費   約3.5万円(負動産の維持費)

    その他雑費    約7.0万円(旅行代等)

    投資利益課税   約8.0万円(20%で計算)

  合計収支     +約10.0万円  

f:id:tabibitoshuu:20200630153123p:plain

〇収入

 今月の収入も投資収益のみで、大きく負けた日が1日あったことで、月間成績はイマイチとなってしまいました。

 他に収入はありません。

〇支出

 ほぼ、生活費+旅行代です。

 基本的支出は殆ど変化なしです。

 今月は、新たに予約した12月予定の九州一人旅代と11月に行ってきた温泉旅行代を支出計上しました。

 

  

 

   

「ウェルネスの森・那須」&宇都宮餃子

勤労感謝の日に、小さな旅に行って来ました👣
東武鉄道株主優待券の期限切れも迫っていたので、まずは都内から東武宇都宮駅迄、長い時間をかけて移動🚃
コロナ後の東武ダイヤ改正で現在、東武宇都宮線に乗るには南栗橋駅が始発となっており、以前より乗り換え易くなっています。
f:id:tabibitoshuu:20211127120044j:plain
f:id:tabibitoshuu:20211127120111j:plain
東武宇都宮駅東武百貨店宇都宮店と一体。
JR宇都宮駅は中心街から少し離れており、東武宇都宮駅の方が宇都宮の中心部にあります。

宇都宮と言えばやはり「餃子」ですので、食してから宿に向かうことに🥟
今回選んだお店は、JR宇都宮駅駅ビルにある
f:id:tabibitoshuu:20211127120725j:plain
f:id:tabibitoshuu:20211127120746j:plain
こちらにしました。
直ぐ近くの人気の餃子店は、
f:id:tabibitoshuu:20211127120846j:plain
祝日ということもあって、店の前だけではなく横の道路のフェンス沿いにも並んでいるほどの大行列😯!!
バリロンでは、
f:id:tabibitoshuu:20211127120956j:plain
f:id:tabibitoshuu:20211127121017j:plain
餃子セットとフォーを食べましたが、美味しくて大満足&満腹に(^^)

食後は、那須高原へ⛰
f:id:tabibitoshuu:20211127121150j:plain
那須塩原駅からは、送迎車でウェルネスの森那須に🚚
f:id:tabibitoshuu:20211127121306j:plain
ここに宿泊するのは6回目くらいですが、冬は安く泊まれるので、利用する機会が多い宿です。
今回は、初のオリエンタル館。
部屋は、
f:id:tabibitoshuu:20211127121442j:plain
f:id:tabibitoshuu:20211127121534j:plain
やや古く、特別広くもないですが、キッチン・電子レンジがあって使い勝手は良さそう。
貸切り温泉風呂でゆっくり♨を満喫したあとは、ディナーヘ🍴
f:id:tabibitoshuu:20211127125829j:plain
f:id:tabibitoshuu:20211127121748j:plain
f:id:tabibitoshuu:20211127121806j:plain
飲み放題のフルコースでしたが、メインの那須牛のローストビーフは、いつもちょっと胃もたれするのです💦
夜ご飯を楽しんだ後には、共立リゾートお馴染みの夜鳴きラーメンも頂き🍜
f:id:tabibitoshuu:20211127121915j:plain
大満足の一泊旅でした(^^)(^^)

2021年11月第4週の投資成績

 

 今週は、水曜日と金曜日が大幅安となり、大きく崩れた一週間でした。

 新型コロナ流行の季節に入り、世界での感染拡大状況を見れば、経済への悪影響懸念で、「場合によっては、ある程度株価が下げるのは致し方ないのかな」と思っていましたが、ずいぶん早くその通りとなってしまいました。

f:id:tabibitoshuu:20200814145540p:plain

 先週の持越し分については

 11月19日(金)

  買い持越し:おきなわFG・JR東・JR西・JAL・AB&CO・スノーピーク

  空売持越し:無し

でした。

 11月22日(月)

  利確:おきなわFG・JR西(PTS)

  損切:AB&CO・スノーピーク・JR東(PTS)・JAL(PTS)

  買い持越し:無し

  空売持越し:無し

 11月24日(水)

  利確:無し

  損切:JR西

  デイ買い:JR西

  買い持越し:クラレ・コカBJ・ニューラルポケ

  空売持越し:無し

 11月25日(木)

  利確:クラレ・ANA・JAL

  損切:コカBJ・ニューラルポケ

  デイ買い:ANA・JAL

  買い持越し:ANA・JAL

  空売持越し:無し

 11月26日(金)

  利確:ANA

  損切:JAL

  買い持越し:OSG(配当取り)

  空売持越し:無し

 ※長期保有:日本スキー(優待用)・東急不(優待用)・アトム(優待用)・クリレス(優待用)

 

 今週は、金曜日に予想外の大きな下げが発生したので、翌週持越しは見送りました。

 南アフリカで、コロナの新しい変異種が広がっているらしいということが下げの主因のようですが、先週から既にヨーロッパで感染爆発状態だったのに、今まで下がらなかったのですから、ちょっと下げ過ぎなような気もしますが...

 今日の大きな下げは、感謝祭休み(NY市場の金曜日は半ドン取引)で市場参加者が少ないところに、MSCI絡みでのファンド勢による売りが入りやすい日だったこと等、悪材料が重なったことが原因でしょう。

 

 今週個人的には、大きな下げのあった水曜日と、ANAの急落があった木曜日に、リバウンド狙いでの買いを2銘柄に分散してそれぞれ入れたものの、いずれも1勝1敗という結果に終わりダメでした。

 先週金曜日に複数銘柄を買い持越ししましたが、大型経済対策(特にGoToトラベル関連)に期待してだったのですが、結果的にGoToトラベルの具体的な内容が全くなく、あまりにも期待外れだったので、夜間市場(PTS)で処分できるものは処分したことで、大きな痛手にはなりませんでした。

 

 今週は結局、新型コロナの本格的な流行シーズンに入ったことでの悪材料が出ることへの警戒と、来週30日にMSCIの入替え・リバランスでの日本株売り材料があるので、基本的に取引は見送りました。

 11月優待に関しては、狙って手を出していた銘柄が、最終売買日の金曜日まで株価が下がる一方だったので、大きく負ける前に止めました。

(11月優待は20日締め(最終売買日17日)のアスクルのみ。配当権利は南アフリカ新変異種で相当迷いましたが、万が一のリバウンドに備えてOSGを大引けで少し買ってしまいました(・・;))

 週間成績は、勝ちがおきなわFGぐらいしかなく、負けの方が多かったので小幅マイナス(-5万)でした。