「旅人:シュウ」の旅blog(&セミリタイア資産運用)

旅の資金は、投資利益で捻出している旅人です。旅妻が大病を患ったことを契機に、世界旅へ(新型肺炎の為、延期)。セミリタイア家計簿も。

ピーチ機マスク着用拒否事件のマスパセ氏・逮捕

 

 昨年9月に、ピーチ機内で、マスク着用を拒否した上、機内で散々騒いで乗務員にけがをさせ、途中の新潟空港で降ろされたマスパセ氏こと奥野淳也氏(34)が、1月19日ついに逮捕されました。

f:id:tabibitoshuu:20210120115847p:plainf:id:tabibitoshuu:20210120135816p:plain

 逮捕の容疑は「威力業務妨害罪・傷害罪・航空法違反」の三本立て。

 この事に関しては、前に少し書きましたが、 

www.tabibitoshuu.work

 ピーチ機事件後には、SNSへの投稿やメディア等にも出演し、自己主張を繰り返していました。

f:id:tabibitoshuu:20201223134657p:plain

 

 更には、昨年11月には長野県内の伊藤園グループの系列ホテルに宿泊し、マスクの着用を拒否しての大トラブルも引き起こしていたのです💦

f:id:tabibitoshuu:20201223133530p:plain

 マスパセ氏のマスク着用拒否に関する主張の一つには、「病気の為、長時間マスクを着用出来ない」というものがありましたが、どうも普段の生活時にはマスクを着用していたようです。

 そのため、この言い訳が虚偽との裏付けが為されたことも、逮捕に至った要因の一つとみるべきでしょう。

 

 航空機内で、乗務員の指示に従わず騒げば、犯罪行為になるのは何処の国でも一緒で、機長にはそうした権限が有って、機内で酒を飲み過ぎて、他の乗客に迷惑を掛けたり、乗務員に暴行して逮捕される事例は、間々あることです。

 ですから本来は、現行犯逮捕されても然るべきだったマスパセ氏の行為。

 今回の逮捕は、機内での犯罪行為に対する当然の結果だというべきものなのです。

 しかも、職業は明治学院大学非常勤職員。

 非常勤とはいえ大学職員が、こういうことをしていて、しかも自分の行為は「間違っていない」と主張していたのではねえ...

 それに、明治学院大学では昨春から働いていたのに、大学内でマスク関係のトラブルを引き起こしていないということは、職場内ではマスクを付けていたということなのでしょう。

 

 逮捕直前には、大学入試共通テストで立会人の指示に従わず、トイレに立てこもって逮捕された「鼻出しマスク男」に関しても、

f:id:tabibitoshuu:20210120112220p:plain

 こんな投稿をしていました。 

 49歳の鼻出しマスク男は、「眼鏡が曇って問題が読めなくなるのでマスクから鼻を出していた」と言っていますが、それは眼鏡を掛けている受験生はみな同じ条件。

 しかも何度注意されても態度を改めなかった上、別室での受験継続も拒否し、動画を撮影する等大騒ぎをして、最後はトイレに長時間立てこもり、同部屋の受験生全員が別室に移動するというような事態に至っていることから、同情・議論の余地は全くありません。

 それどころか同室者の受験生の証言等から、この鼻出しマスク男は、トラブルを起こすことを狙っていた可能性がありそうな感じです。

 

 マスパセ氏や鼻出しマスク男のような人達は、逮捕されても反省なんてしないでしょうし、逆に今後益々行為をエスカレートさせる恐れもあります。

 二人ともイイ年なのに、自己中心的で分別にも欠けているようですが、この二人に共通するのは、他者から見て彼らが人生を謳歌しているとは、とても思えないこと。

 上手くいっていない人生や社会に対するストレスの捌け口として、マスク騒動を引き起こしているのかもしれませんね。

株式投資日記(1.18)

 

 1月18日大引け時の残高は、

f:id:tabibitoshuu:20210118123805p:plain

で、先週金曜日比で少し増えました。

 これは、この日の取引での

f:id:tabibitoshuu:20210118131800p:plain

利確(+19225円)によるものです。

 この日は、NY市場がキング牧師の記念日で休場であることや、短期で急騰した反動から全体相場が軟調でした。

 よって、メイン口座のSBI証券での取引だけにしたので、楽天証券での持越しはありません。

 

株式投資日記(1.13~1.15)

 

 今年以降の投資収益を上げるため、元々はメイン口座であったものの、現在ではシステムトラブル発生時の取引代替口座となっていて、手数料の関係からも普段あまり利用していない楽天証券を活用する方針を考えました。

 そこで、楽天証券における投資成績をこのブログに載せていくことに。

 暫くは旅行も控えなければならず、ブログ記事数の減少も見込まれますから...

 

 そういう訳で、2021年1月13日に、楽天証券の口座資金を1000万円ピッタリに調整した後、改めて取引を開始^^

 初日の1月13日は、久光製薬空売りで負けたことから、残高は99807769円と、いきなりの減少に💦

 1月14日大引け時の残高は、

f:id:tabibitoshuu:20210115123218p:plain

利確が1件あったので、少し増えてこのとおりになりました。

 この日の取引内容は、

f:id:tabibitoshuu:20210115123219p:plain

空売りの返済1件(+21615円)でした。

 14日は、午後2時過ぎから株価が急落したことから、メイン口座のSBI証券だけでの取引に変更したので、持越しは無しに。

 

 15日の前場開始前の残高は、

f:id:tabibitoshuu:20210115123221p:plain

この金額に。

 あれっ、ちょっと減ってますね💦

 前日よりー1014円となっていますが、これは手数料や逆日歩等、楽天証券のシステムへの反映が遅れた諸費用が差し引かれたことによるものです。

 15日の大引け後の残高は、

f:id:tabibitoshuu:20210115150615p:plain

この結果に。

 15日の取引は、

f:id:tabibitoshuu:20210115150617p:plain

串カツ田中の現物買いのみでした。

 

 以後は、取引した日に少しずつ書いていきます。

2021年1月第3週の投資成績

 

 今週も、異常に強かったですね。

 金曜日にミニSQが控えていたとはいえ、先物を中心に空売りの踏上げとバリュー株買いが発生し、日経225が一気に29000円に肉薄するとは、全く予想していませんでした。

 ただし、木曜の午後2時過ぎの台湾TSMCの決算発表後時に、一時的な急落が発生したことから、今後しばらくは、横ばいになるのかなと予想します。

f:id:tabibitoshuu:20200814145540p:plain

 先週の持越し分については

 1月8日(金)

  買い持越し:エスクロ・ウエルシア・ファーストブラ・オンワードヤマザワ

       ・DIC・大日住薬

  空売持越し:無し

でした。

 1月12日(火)

  利確:大日住薬・ファーストブラ・オンワード・三栄建設

  損切:エスクロ・ウエルシア・スタジオアリス

  デイ買い:三栄建設・スタジオアリス

  買い持越し:スタジオアリスナルミヤ・トーセイ・東宝・パルG

  空売持越し:久光製薬

 1月13日(水)

  利確:スタジオアリスナルミヤ・トーセイ

  損切:東宝久光製薬

  デイ空売り久光製薬

  買い持越し:TSI・パルG

  空売持越し:久光製薬

 1月14日(木)

  利確:久光製薬・TSI・パルG

  損切:無し

  買い持越し:プレナス不二越・グノシー・TSI

  空売持越し:無し

 1月15日(金)

  利確:プレナス不二越・グノシー

  損切:無し

  買い持越し:串カツ田中・キューソー流通

  空売持越し:無し

 ※株主優待・長期保有:スキー場開発・東急不動産

 

  今週は水曜日に、持越す予定で午前中に手を出した「久光製薬空売り」が、強烈な上昇相場で踏み上げられてしまい、余計な損失を出したことと、決算発表後に材料出尽くしで急落の恐れがあるとはわかっていながらも、買いで手を出してしまった「ウエルシア・東宝」の負け以外は、概ね順調だったことから、週間成績はプラス(+25万)でした。

     

徳島・鳴門市「Ao Awo Naruto Resort (アオアオナルトリゾート)」

 

 昨年の11月に、徳島県の鳴門に旅をしてきました✈

 旅人は、徳島県初上陸です💦

 その時宿泊したのが、「Ao Awo Naruto Resort」(アオアオナルトリゾート)。

 こちらのホテルの現在の運営会社は、伊豆北川温泉で有名な「つるや吉祥亭」の運営会社となっています。

 つるや吉祥亭が、沖縄や徳島でもホテルを運営していることを、アオアオに宿泊して初めて知りました。

 外観は、

f:id:tabibitoshuu:20210112105431j:plain

f:id:tabibitoshuu:20210112104757j:plain

f:id:tabibitoshuu:20210112105355j:plain

 このような感じで、やや古い感じです。

 ロビーは、

f:id:tabibitoshuu:20210112104638j:plain

f:id:tabibitoshuu:20210112104639j:plain

 Xmas飾りが為されていましたが、豪華さはそれほどありません。

 大きいロビーでは無いので、チェックインが集中する時間になると、かなり混雑します。

 お部屋は、

f:id:tabibitoshuu:20210112105001j:plain

 オーソドックスなタイプの部屋ですが、結構広いです。

 ベランダからは、

f:id:tabibitoshuu:20210112104920j:plain

 直ぐ海岸線なので、瀬戸内海の素晴らしい景色が広がります。

 

 この日は、午前中の到着でしたが、ホテル側のサービスでアーリーチェックインすることが出来たものの、その時間まで少し待つ形になったので、ロビー脇にあるテラスカフェ「オーゲ」で、少し早い昼食を摂ることにしました。

 こちらのテラスカフェですが、

f:id:tabibitoshuu:20210112105230j:plain

f:id:tabibitoshuu:20210112104738j:plain

 鳴門海峡を見渡せる、景観の非常に良いカフェです。

 この時は、ヒレカツサンドを注文しました^^

f:id:tabibitoshuu:20210112104731j:plain

 少し高いですが、美味😊

 実はこちらのカフェでは、ホテルのチェックインを済ませていれば、連泊特典で、サービスランチを無料で食べることが出来るのです。

 チェックイン時にそのことを知り、チェックイン前に、ランチをしてしまったことを少し後悔💦

 そのサービスランチは、

f:id:tabibitoshuu:20210112123039j:plain

 こんな感じでした。

 ラーメンやカレー・うどん等ですが、十分なボリュームですね^^

 このテラスカフェは、朝食の洋食ブッフェ会場にもなっています。

f:id:tabibitoshuu:20210112105211j:plain

 夕食は、四種類あるレストランから選択する方式となっています。

 ですから、1泊目は炭火焼「海風」で

f:id:tabibitoshuu:20210112104833j:plain

 炭火焼ディナーセットを。

 2泊目は、フランス料理「フォーシーズンズ」で

f:id:tabibitoshuu:20210112105105j:plain

f:id:tabibitoshuu:20210112105035j:plain

f:id:tabibitoshuu:20210112105040j:plain

 フレンチのフルコースディナーを。

 3泊目は、阿波郷土料理「彩」で、

f:id:tabibitoshuu:20210112105146j:plain

f:id:tabibitoshuu:20210112105125j:plain

 ディナーブッフェとそれぞれ満喫しました^^

 この他に和食料理の「鳴門」や、別館の1階にもレストランがあり、食事処はかなり充実しています。

 鳴門の名産品が、わかめと鯛ですので、夕・朝食ブッフェ共に、わかめと鯛の料理がおいしかったです😊

 大浴場は2か所あり、温泉ですが、ホテルの巨大さに比べてかなり小さい大浴場ですので、空いている時間を見つけて入るのが良いと思います。

 この時の旅は、GoToを使って、往復の飛行機代込み・3泊4日で、一人3万円程度でした。

 徳島県は、鳴門の渦潮と大塚国際美術館が有名な観光名所ですが、そのどちらにも近いので、四国地方に馴染みの無い方でも十分楽しめるホテルだと思います。

 

2021年1月第2週の投資成績

 

 今週から、いよいよ2021年の相場が始まりました。

 年初の注目イベントであった「アメリカ・ジョージア州上院議員選挙」の結果がほぼ確定した時点から、今週の株価は急騰という結果に。  

 日本株に関して、特段の好材料も無いのに、コロナネガティブ銘柄以外、主力株は割高ですが何でもかんでも買われている状況にあるのは、現在がバブル相場にあるから当然なのかもしれません。

 しかし若しかしたら、最近の仮想通貨暴騰というマネーの流れの変化が、11月の大統領選後から上昇し続けたコロナバブル相場の、一旦終了間近を告げる黄色信号点灯なのかもしれませんが、バブル相場である以上、常識は通用しませんから...💦

f:id:tabibitoshuu:20200814145540p:plain

 先週の持越し分については

 12月30日(水)

  買い持越し:フジコーポ・住友ゴム・アークス・薬王堂・大日住薬

  空売持越し:無し

でした。

 1月4日(月)

  利確:住友ゴム・アークス・薬王堂・大日住薬

  損切:無し

  買い持越し:住友ゴム・国際帝石・大日住薬・アークス

  空売持越し:無し

 1月5日(火)

  利確:アークス

  損切:住友ゴム・大日住薬・Gamewith

  デイ空売り:Gamewith

  買い持越し:住友ゴム・大日住薬・国際帝石・フジコーポ・アークス

  空売持越し:無し

 1月6日(水)

  利確:国際帝石・住友ゴム・フジコーポ・アークス

  損切:大日住薬

  買い持越し:フジコーポ・アークス・リソー教育・DIC

  空売持越し:Gamewith

 1月7日(木)

  利確:DIC・リソー教育・Gamewith

  損切:フジコーポ

  買い持越し:キューピー・キューソー流通・わらべや・大日住薬

  空売持越し:無し

 1月8日(金)

  利確:キューピー・わらべや・大日住薬

  損切:キューソー物流

  デイ買い:キューソー物流

  買い持越し:エスクロ・ウエルシア・ファーストブラ・オンワードヤマザワ

       ・DIC・大日住薬

  空売持越し:無し 

 ※株主優待・長期保有:スキー場開発・東急不動産

 

 木・金と株価は急騰しましたが、その時の保有銘柄に恩恵は無く(無いどころか小幅安)、非常に残念な結果に...

 月曜日のNY市場が大幅下落したことで、少し警戒してしまい、様子見姿勢になってしまったのが本当に残念です。

 しかし、ジョージア州上院議員選挙の結果が出た途端、日本株全体相場がこれほど迄上がるとは、予想していませんでした。 

 

 今週の成績ですが、「キューピーと国際帝石・わらべや日洋」の3銘柄の勝ちで、火曜日の負けと金曜日大幅安となった「キューソー」の負けをカバーできたので、週間はプラス(+20万)となりました。

 キューピーの子会社であるキューソー流通の本決算は、前期は事前予想を上回った上、今期大幅増益見通しという好内容でしたが、キューピーが持ち株のごく一部を立会外分売で売却して、子会社→持分法子会社にするというネガティブ材料も同時に発表されてしまい、大幅安となってしまいました。

 親会社のキューピーが株を売り出すと言っても、4億円程度と極僅かなので、立会外分売ではなく、少額の自社株買いで吸収して欲しかったですね。

 キューピーよりもキューソー流通の決算後の株価に期待していたことから、痛い負けとなりました😢

 

 

    

いよいよ緊急事態宣言発令へ(旅好きには厳しい時の到来)

 

 年末には予想されていなかった、緊急事態宣言発令

 ところが、都知事からの「共同での緊急事態宣言発令要請」提案に埼玉県知事が同意したことがキッカケで、官邸とツーカーだった神奈川県知事迄もが突然の方針転換。

 そのため、都知事からの会談の申し入れを拒否していた官邸側も、仕方なく代理で担当大臣が応じることとなり、急転直下し発令への流れとなったようです。

 春になれば、オリンピック開催の可否をIOCが理事会で決定する予定なのですが、それまでに感染をある程度抑えていないと、下手すれば中止という判断が出されてしまう虞もあるので、「オリンピック中止となったら大失政と批判される」と知事から説得されたことも、官邸側の急な方針転換に至った大きな理由の一つなのだと推察されますけどね...

f:id:tabibitoshuu:20210106135231p:plain

 国内の感染の実態は相当厳しく、既に検査が追い付かない状況に陥っており、1日当たりの新規感染者数は、発表されている数字の倍以上に及んでいるものと推測されます。

 また12月の1か月間だけで、自宅で亡くなった方のうち38人が、生前には感染していることが把握されないまま、死後に新型コロナに罹患したことが原因で死亡したと判明しているような状況ですから...

 未把握の感染者が相当数居るのです。

 こうした状況から見れば、2回目の緊急事態宣言が出されるのは致し方ないでしょう。

 旅好きには、厳しい時間が始まることになりますが、これは我慢の時😢

 

 しかし毎回毎回、感染が広がる度に、感染拡大のスケープゴート(生贄)を見つけようとするのが、わが国の悪いところなのだと思います。

 最初の時は、ライブハウスやパチンコ店

 二回目は、キャバクラ等の接待を伴う酒類提供店

 そして今回は、夜間に営業している飲食店全般

 専門家会議(現在は分科会)の御用学者様達が会見(殆ど尾身会長ですが)で、責任逃れのためか知りませんが、その時その時の例示として、こうした店舗の名前を挙げて、「○○○○が、感染拡大の原因の一つ」と決めつけて説明すると、マスコミがこぞってそれを取り上げ、結果的に「○○○○が悪い」という流れを作って、人々の怨嗟や不安の生贄にしています。

f:id:tabibitoshuu:20210106135230p:plain

 でも、それって少しおかしいと感じませんか?

 特に今回は、この生贄にされるのは飲食店ですが、飲食店が感染拡大場所の一部では有るにしても、全てではありません。

 それに、根本の原因は、飲食店ではなく利用者なのです。

 GoToで旅をしている時に数えきれないくらい見かけましたが、向かい合う狭いテーブルで飲食しながら、長時間に渡り大声で談笑し、おしゃべりを楽しむ、女性グループ・高齢者グループ・若者グループ・カップル・家族連れの本当に多かったこと...

 飲食時は、マスクを付けている人なんて、基本的に居ませんからね。

 お酒が入れば、より声も大きくなるし、コロナ前に完全に戻ってしまいます💦

 楽しい時間を過ごすことで、コロナの時代にあることを忘れてしまうのも分かりますが、このような意識が、飲食店で感染を広げてしまったことに疑う余地はありません。

 行動変容が出来ず、コロナ前と全く同じ行動をしてしまった多くの人達が、感染再々拡大という結果を引き起こしたのです。

 ですから、感染が収まるまでは、せめて飲食時の談笑を完全に止めるべきではないか?と思う今日この頃です。

 飲食店の方々にとって、長く続くコロナ禍下で大半が売上げ減少の憂き目にあっているのです。

 そこにきて、特に今回の緊急事態宣言では、政府や専門家、マスコミ等からスケープゴートにされており、非常に厳しすぎる状況だと思います。

 我々には利用することでしか、応援することが出来ませんが、解除になったら沢山利用したいですね^^