「旅人:シュウ」の旅blog(&セミリタイア資産運用)

旅の資金は、投資利益で捻出している旅人です。旅妻が大病を患ったことを契機に、世界旅へ(新型肺炎の為、延期)。セミリタイア家計簿も。

資産運用・投資

JPX(東証)、「明日、取引再開を目指す」と公表

本日、世界中の投資家に多大な機会損失を与えた東証のシステムトラブル。 今回の終日全面取引停止の原因について、JPXは、「機器の故障が発生した際に、自動的にバックアップの機器にシステムが移行されるはずが、今回、機器故障が発生したのに移行しな…

東京証券取引所、システム障害で終日全銘柄取引停止

東京証券取引所が、システム障害発生で、朝から終日全銘柄完全取引停止に。 こんな事態は、20年以上の投資家人生で初めてだと思います (調べたところ、2005年11月に、朝から午後1時半まで取引停止(これが東証史上初の全銘柄取引停止)があったそ…

2020年9月第4週の投資成績

先週の持越し分については 9月18日(金) 買い持越し:DCM 空売持越し:SB(9434) でした。 9月23日(水) 利確:DCM・SB 損切:無し 買い持越し:SB・サムティ 空売持越し:HIS 9月24日(木) 利確:HIS・あさひ・サムティ 損切…

2020年9月第3週の投資成績

先週の持越し分については 9月11日(金) 買い持越し:CRE・丸善・クロスプラス・JAL・東武 空売持越し:無し でした。 9月14日(月) 利確:CRE・JAL・東武 損切:クロスプラス 買い持越し:無し 空売持越し:Hamee 9月15日(火…

2020年9月第2週の投資成績

先週の持越し分については 9月4日(金) 買い持越し:フジコーポ・グットアセ・日本スキー・九電工・技研製・西尾レント 空売持越し:JR九州 でした。 9月7日(月) 利確:グットコムアセ・フジコーポ・JALUX・アサヒHD 損切:JR九州・九電工…

アメリカ株、3日続急落(にやられました)

3連休明けの昨晩のNY市場ですが、日本市場が開いている時のダウ先物は堅調でしたし、日本株も大引けにかけて急伸しました。 そのため、個人的にも「今夜は大丈夫そうだ」と判断して、そろそろ入ろうと思っていた中間配当権利取りの高配当株を大きめに買う…

アメリカ・ハイテク株高の裏にSBG(ソフトバンクグループ)の影

先週木曜日に、アメリカ・ハイテク株の値上がりの流れが急に止まり、急落しました。 特に8月の1か月間で、異常に値上がりしていたFAANG等のアメリカ・ハイテク株の急な値下がりに、市場はやや動揺しています。 でも、ここ最近の異様なハイテク株高の…

2020年9月第1週(8月第5週)の投資成績

先週の持越し分については 8月28日(金) 買い持越し:グットコムアセ・フジコーポ 空売持越し:無し でした。 8月31日(月) 利確:グットコムアセ・JALUX・さくらネット 損切:ソフトバンク(9434) デイ空売り:ソフトバンク 買い持越し:フジコ…

日経平均銘柄の入替えが発表されました

昨日(9月1日)に、日経から日経平均銘柄の定期入替えが発表されました。 通常より約一週間早く発表されたのですが、その内容は、 新規採用 ソフトバンク(9434) 除外 日本化薬(4272) でした。 除外は、証券大手各社の事前予想どおりでしたが、採用は、名前…

2020年8月第4週の投資成績

先週の持越し分については 8月21日(金) 買い持越し:カカクコム 空売持越し:VTHD でした。 8月24日(月) 利確:カカクコム・サムティ 損切:VTHD・東武 デイ買い:東武 買い持越し:カカクコム・サムティ・東武・グットコムアセ 空売持越…

ファミマ株TOB成立(代わりの日経平均銘柄は?)

昨日(24日)に、応募期限を迎えた、伊藤忠によるファミリーマート株のTOB。 24日の大引け後、伊藤忠より何も発表が無かった(応募不足ならば、延長だったでしょう)ことから、成立したものと推測されていましたが、日経の記事でも「TOB成立の見通…

明日(24日)、ファミリーマート株のTOB期限(日経平均の入れ替えイベント)

伊藤忠商事による、ファミリーマート株のTOB期限が月曜日と迫ってきました。 現在、伊藤忠商事とその関係会社は、ファミリーマート株を約50.1%保有しています。 そして、今回のTOB成立の条件は、伊藤忠商事の保有割合が60%超でOKという、か…

2020年8月第3週の投資成績

先週の持越し分については 8月14日(金) 買い持越し:AMBITION 空売持越し:スルガ銀 でした。 8月17日(月) 利確:AMBITION・スルガ銀行・トリドール 損切:カカクコム デイ買い:カカクコム・トリドール 買い持越し:カカクコム 空売持越し:無し …

日立による日立金属株売却情報、再々々リークの問題点

前々から、事あるごとに言われていた、日立製作所が保有する日立金属株売却の話ですが、20日の午後に再びリークがされました。 そのためこの日の後場、日立金属株は、急騰しました。 過去を見ると、日立製作所の子会社株売却絡みの情報を出すのは、大概が…

今日は日銀買いデイトレ、見事に失敗💦

本日前場終値のTOPIXですが、表示されていた下げ率はー0.5%でした。 現状、前場終値のTOPIXがー0.5%以上下がると、後場は日銀によるETF買いがほぼ100%の確率で入ります。 今週は、極めて売買代金の少ない閑散相場。 後場だけで10…

2020年8月第2週の投資成績

先週の持越し分については 8月7日(金) 買い持越し:T&D・アニコム・NIPPO 空売持越し:住友商事 でした。 8月11日(火) 利確:T&D・アニコム・NIPPO・住友商事 損切:無し 買い持越し:荏原・PCDEPO・クルーズ・カカクコム・…

2020年7~8月の決算シーズンで、決算発表をきっかけに短期で最も上昇した株は?

今回の決算シーズンも、主力企業の発表は大半が終わりました。 まだ今週も、相当数の企業による決算発表がありますが、新興市場銘柄が大半となります。 今週発表の銘柄は、ちょうどお盆休みと重なり、普段、市場に参加していない個人投資家の参戦も予想され…

2020年8月第1週の投資成績

今週の個人成績ですが、先週の持越し分については 7月31日(金) 買い持越し:武田・エディオン・イマジニア 空売持越し:ココカラ でした。 8月3日(月) 利確:武田・エディオン・イマジニア・ココカラ 損切:無し 買い持越し:ケーズHD 空売持越し…

2020年7月第5週の週間投資成績

今週は、新型コロナの日本の感染者が急増する中、政権側が雲隠れし、各知事に対応を丸投げしている状況を横目に見て、海外投機筋がコロナ感染拡大を利用した日本株の短期的な大きめの売りを仕掛けてきたようです。 官邸が、賛否両論がある中、GoToを強引…

2020年7月第4週の週間投資成績

今週は4連休の為、投資の世界は3営業日の短い一週間でした。 ですから水曜日は、引けにかけて連休持ち越しリスクの回避売りも目立ちました。 ここにきて新型新型肺炎の感染拡大が日本で顕著となってきており、コロナ感染拡大の影響が大きい内需系銘柄は、…

2020年7月第3週の週間投資成績

今週の相場も、ここ数週間と同様にやや強い動きの一週間でした。 新型肺炎の感染の拡大は相変わらず広がっていますが、ナスダックは史上最高値圏を維持していますし、相変わらず超大規模金融緩和によるコロナバブル相場の強さが目立ちます。 今週は特に、ワ…

ソニーFHDのTOBが成立し上場廃止へ。代替の日経平均採用銘柄の発表は、そろそろですが...

7月13日まで実施されていたソニーFHDに対する親会社ソニーによるTOBは、その結果が14日に発表され、ソニーのソニーFHD株保有率は93%超となり、成立しました。 9割以上の保有率となったことで、残りの株式は速やかに、売渡請求で強制的に買…

2020年7月第2週の週間投資成績

今週の相場も、ここ数週間と同様に小動きの一週間でした。 新型肺炎の感染の拡大が広がっていますが、ナスダックは史上最高値を更新し続けていますし、相変わらず超大規模金融緩和によるコロナバブル相場の強さが目立ちますね。 今週の日本株は、日銀が所有…

2020年6月第5週(7月第1週)の週間投資成績

今週の相場も、小動きの一週間でした。 新型肺炎の感染の拡大は全く衰えが見えませんが、相変わらず超大規模金融緩和によるコロナバブル相場との綱引き状態が続いており、バブルの方が強い状況が続いています。 日本株は、先週のIPO銘柄は軒並み非常に高…

2020年6月第4週の週間投資成績

今週の相場は、木曜日だけがNY株急落の影響が出て軟調でしたが、それ以外の日は、小動きの一週間でした。 世界的にみると、新型肺炎の感染の拡大が続いていますが、相変わらず超大規模金融緩和によるコロナバブル相場との綱引き状態が続いており、バブル…

HISの苦しい経営状況

旅好きなならば、皆さん一度はお世話になったことのあるだろう、日本の海外旅行大手の「HIS」。 旅人も、大半の海外旅行をHISで行ってました。 現在では、最大手のJTBと並ぶほどの海外旅行取扱高なのですが、新型肺炎の影響が直撃してしまい、資金…

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株が久しぶりに動意付いていますね

パズドラの大ヒットで、株価が約1年で100倍以上になった伝説の株「ガンホー」。 昨日は遅れていた決算発表が行われましたが、パズドラの衰退が激しく、大幅減益という結果でした。 衰退したとはいっても、配信開始から8年以上経ているのに、まだなお2…

2020年6月第3週の週間投資成績

今週の話の前に、ちょっと気になる記事を見かけたので、紹介しておきます。 Forbesの記事によると、20歳の若者が16000ドルを元手に、投資アプリでレバレッジの利いた商品に手を出してしまった結果、投資に失敗。 残高ー730000ドルとなってしま…

ペッパーフードサービス(いきなり!ステーキ)は生き残れるのか?

「いきなり!ステーキ」の運営会社であるペッパーフードサービス。 通常ならば5月初旬にも発表されるはずの第1四半期決算ですが、この発表の実施見込みが、全く立っていないのです。 以前にも、経営状況を記事にしましたが、 www.tabibitoshuu.work 新型肺…

2020年6月第2週の週間投資成績

今週の相場は突如、木曜日後場から崩れてしまい、特に木曜日のNYダウは、-1800ドル安と、パニック的な売りも入って、非常に大きな下げとなりました。 実体経済の不振と、あまりにもかけ離れた株高に、「コロナバブル」という言葉が、一般的にも徐々に…