「旅人:シュウ」の旅blog(&セミリタイア資産運用)

旅の資金は、投資利益で捻出している旅人です。旅妻が大病を患ったことを契機に、世界旅へ(新型肺炎の為、延期)。セミリタイア家計簿も。

コロワイドから株主優待が届きました

 

 旅行中に、コロワイドからの株主優待が届きました。

f:id:tabibitoshuu:20200708132651j:plain

 コロワイドは多くの飲食店を傘下に収める企業です。

 具体的には、牛角かっぱ寿司((株)カッパ・クリエイト)・ステーキ宮((株)アトム)・土間土間・温野菜等です。

 

 そして現在は、大戸屋創業家から株を買い取ったことで、傘下に収めようとしていますが、大戸屋経営陣が猛反対し、一旦頓挫しています。 

 次に、どういう手を打つのか注目されています。

www.tabibitoshuu.work

 この件を絡めて、週刊新潮コロワイドの財務に関する記事を出していますが、所詮週刊誌レベルの記事なので、話半分で聞いておくべきでしょう。

 (コロナの影響もあり、確かに財務は悪いですが、資金がショートする状況では無い) 

 もし、記事の内容が本当であれば、株価の方が記事が出るより前に大きく下がっているはずですが、そういう訳では無く4桁株価なので、週刊誌の記事はイチ会計士の個人的な意見を、面白可笑しく書いただけにすぎないでしょう。

(※この記事の公開翌日に、コロワイドによる大戸屋へのTOBが発表されました。銀行が金を貸してくれれば、 TOBを打つことは可能なのです。週刊新潮の記事は行き過ぎた内容だったということですね)

 

 話が逸れました💦

 株主優待の内容は、500株以上の所有で、3か月毎に10000ポイント(1ポイント=1円)が付与されます。

 ですから、権利を取ると、半年で20000ポイントの付与です。

 更に、今年の3月末の株主に限り、コロナ対策で特別に+10000ポイントが付くという特典がありました。

 傘下企業のカッパ・クリエイトとアトムも上場企業で、株主優待をやっているので、共通で使えるようになっています。

 ただし、株主優待で利用できない店もかなりある(牛角レインズインターナショナル系列等)ので、近くにお店が無い人は、使い切れないかもしれませんね。 

f:id:tabibitoshuu:20200708133049p:plain

 でも、そういう人の為に、ステーキ肉等の商品交換も選択できるようになっているので、優待を取得する単価は高い(現在の株価で70万円超)ですが、まずまずの株主優待だと思います。

f:id:tabibitoshuu:20200708135526p:plain