「旅人:シュウ」の旅blog(&セミリタイア資産運用)

旅の資金は、投資利益で捻出している旅人です。旅妻が大病を患ったことを契機に、世界旅の予定でした(新型肺炎の為、延期)。セミリタイア家計簿も。

和歌山・那智勝浦温泉で一泊♨

銀河で新宮駅に到着後は、翌日の復路の銀河乗車まで、周辺で一泊することになります。
本来は、自由に色々な組み合わせをすることができる、WESTEXPRESS銀河なのですが、現在は日本旅行の旅行商品での販売となっているので、どんな形であっても再び出発地に戻ることになります。
その際、復路はくろしお号を選ぶこともできますが、大半の方は、一泊して、翌日の昼行運転となる復路の銀河号乗車を選択しているようです。
今回は、往復銀河のプランを申し込んでいましたので、指定の宿がある紀伊勝浦駅に向かいます。
f:id:tabibitoshuu:20211002224017j:plain
紀伊勝浦駅からは、
f:id:tabibitoshuu:20211002224205j:plain
概ね40分間隔で運行されている路線バスで、有名な那智の滝を見学してから宿に向かうことに👣
終点の那智大社近くのバス停で降りると、土砂降りの雨☔
急な階段を昇って、那智大社
f:id:tabibitoshuu:20211002224344j:plain
f:id:tabibitoshuu:20211002224605j:plain
と直ぐ隣の青岸渡寺
f:id:tabibitoshuu:20211002224738j:plain
でお参り後、
f:id:tabibitoshuu:20211002224819j:plain
f:id:tabibitoshuu:20211002224926j:plain
那智の滝へ👣
f:id:tabibitoshuu:20211002225020j:plain
云十年ぶりに訪れた那智の滝は、形が変わってしまっていましたが、神々しさは変わっていませんでした(^^)
(上部が少し崩れたことで、昔と直瀑の形が変わってしまっています。)

そして、宿へ。
那智勝浦温泉では有名なホテル浦島での宿泊です。
f:id:tabibitoshuu:20211002225444j:plain
名前は知っていましたが、初めての宿泊♨
写真の大きな建物3つは、全てホテル浦島🏨
島全体が敷地なのですが、いやあ、本当に大きなホテルです。
部屋は、かなり広い部屋(^^)
f:id:tabibitoshuu:20211002225651j:plain
f:id:tabibitoshuu:20211002225716j:plain
夜行列車での到着なので、♨&🍴後は、睡魔に襲われてあっという間に、銀河の復路に乗る日となりました🥵