「旅人:シュウ」の旅blog(&セミリタイア資産運用)

旅の資金は、投資利益で捻出している旅人です。旅妻が大病を患ったことを契機に、世界旅へ(新型肺炎の為、延期)。セミリタイア家計簿も。

2020年11月第5週(12月第1週)の投資成績

 

f:id:tabibitoshuu:20200814145540p:plain

 

 先週の持越し分については

 11月27日(金)

  買い持越し:無し

  空売持越し:無し

でした。

 11月30日(月)

  利確:無し

  損切:住友ゴム

  デイ買い:住友ゴム

  買い持越し:住友ゴム

  空売持越し:無し

 12月1日(火)

  利確:無し

  損切:住友ゴム

  買い持越し:住友ゴム

  空売持越し:リクルート

 12月2日(水)

  利確:住友ゴムリクルート・アルチザネット

  損切:無し

  買い持越し:リクルート・アルチザネット

  空売持越し:無し

 12月3日(木)

  利確:無し

  損切:リクルート・アルチザネット

  買い持越し:アルチザネット

  空売持越し:無し

 12月4日(金)

  利確:無し

  損切:アルチザネット

  買い持越し:カナモト・住友ゴム

  空売持越し:無し

 ※株主優待等長期保有:スキー場開発

 

 今週も、JGC修行・沖縄旅へ出かけており、取引回数は少なめでした。

 2週間ほど、相場から離れていた影響もあって、月曜日の売買のタイミングが非常に悪く、かなり負けましたが、最終的には取り返し、今週の成績はプラスマイナスゼロでした。

 11月30日は、この日の大引けで、MSCIの指数から日本株が大量に除外される(新規採用は5銘柄のみ)影響で下げました。

 特に除外される21銘柄は、大幅安のものが目立ちました。

 住友ゴムは12月の高配当&季節銘柄なので、MSCIの除外に乗じて狙ったのですが、月曜日の後場に予想以上の大崩れとなってしまい、その後買い直して取り返しましたが、トータルでは小負けという結果に。

 リクルート株は、大株主による急遽の売出し(前回は2019年9月)が発表され、それも全て海外売り出し、それも超短期での売出し価格決定という内容でした。

 来週月曜日から、この売り出されたリクルート株が市場に還流し始めますが、非常に強い銘柄なので、来週から再び上昇に転じると予想します。