「旅人:シュウ」の旅blog(&セミリタイア資産運用)

旅の資金は、投資利益で捻出している旅人です。旅妻が大病を患ったことを契機に、世界旅の予定でした(新型肺炎の為、延期)。セミリタイア家計簿も。

2021年7月第4週の投資成績

 

 今週はオリンピック開催の為、3営業日でしたが、デルタ株の世界的な蔓延拡大で、やや軟調な一週間でした。

 特に日本株は、オリンピック開幕前から参加選手や関係者の感染発覚が相次ぎ、オリンピック終了後の日本変異種(秋頃にはシグマ株?と命名?)の発生懸念も出てきている状況なので、全体的に弱いままなのでしょう。  

f:id:tabibitoshuu:20200814145540p:plain

 先週の持越し分については

 7月16日(金)

  買い持越し:キャノン電・スタンレー

  空売持越し:ゲンキードラ

でした。

 7月19日(月)

  利確:ゲンキードラ

  損切:ファーマF

  デイ空売り:ファーマF

  買い持越し:キャノン電・スタンレー・信越ポリ

  空売持越し:小松ウオール

 7月20日(火)

  利確:小松ウオール・キャノン電子

  損切:信越ポリ・スタンレー

  買い持越し:キャノン電・スタンレー

  空売持越し:無し

 7月21日(水)

  利確:スタンレー・キャノン電

  損切:信越化学

  デイ買い:信越化学

  買い持越し:キャノン電・スタンレー・三菱電・三井住友FG(PTSで緊急購入)

  空売持越し:富士ゼネ・ゲンキードラ

 ※長期保有:SI(優待用)・日本スキー開発(優待用)・東急不(優待用)・BS11(優待用)・ビックカメラ(優待用)

 

  今週は、来週の決算発表銘柄を早目に一部仕込んだのが裏目に出て、アメリカ株急落の影響を受けてしまったので、勝ちより負けの金額の方が多くなってしまいました。

 週間成績は、マイナス(-5万)でした。