「旅人:シュウ」の旅blog(&セミリタイア後の投資生活)

旅の資金は、投資利益で捻出している旅人です。旅妻が大病を患ったことを契機に、世界旅の予定でした(新型肺炎の為、延期)。セミリタイア家計簿も。

四国への小さな旅(その3・伊予松山城)

宇和島で切符を失くしたので、高知に戻る経路が変更となり、松山市で滞在する時間が出来そうなので、急いで松山に向かうことにしました。

宇和島駅に戻って、仕方なく切符を買って、

特急宇和海に乗車🚃

車内はガラガラ🙏

失くすと写真に残せないので🥵、切符も撮影しておきました📸

松山駅は高架化工事中ですので、古いJR松山駅を撮影出来る機会もあと数年でしょう。
乗り換えの利便性のため、特急同士が同じホームに停車する珍しい様子も、いずれ見れなくなると思いパシャリ📸


松山から宇和島方面は非電化なので、ディーゼル特急宇和海と電車特急いしづちをスムーズに連絡出来るようにしているわけですね。
流石に四国一の大都会松山の駅ですから、ホームは旅行者と学生で混雑していました。

初めて来た松山駅前は、降りてみると予想以上に鄙びた雰囲気🥵

先ずは、高知迄の高速バス券を購入するため、

こちらへ。

無事、高知駅迄の足をゲットしました🚌

JR松山駅松山市の中心部から離れているので、

駅舎は小ぶり。
伊予鉄道松山市駅周辺や松山城周辺が松山の中心です。


城周辺は官公庁街、松山市駅周辺は新宿高島屋に似た雰囲気の「いよてつ高島屋」や観覧車等があり、賑わっています🎆

伊予松山城(有名な城に備中松山城もあるので、伊予を付けて区別する場合が多いです)迄は、JR松山駅から歩いていける距離です。
てくてく👣👣15分もしないうちに、

大きな城山公園内に現れました🏯
伊予松山城は、平野内の高い山の上にあるので、ロープウェイも架かっていますが、あまり時間が無いので、真っ直ぐ一番近い山道へ入っていきます。



険しい山道を登ると、建物群が見えて来ました♪
宇和島城と比べると、桁違いの規模です🏯

幾つかの門をくぐり、

天守の前に到着。


残念ながら、営業終了時間間際だったので、中には入れませんでしたが、周囲をぐるっと歩いて、





十分満喫しました(^^)

伊予松山城内では猫を見かけました😸


城への登山道でも😸


城は昔の人達が知恵を絞った複雑な作りですので、猫達が追っ掛けっこしたり隠れたりできる狭い場所や雨水が流れる樋等が張り巡らされており、絶好の棲み家なのでしょうね。

最後は、伊予鉄道名物の十字交差を撮影📸

電車🚃が通過する際に、路面電車が踏切待ちをするという珍しい光景で有名です。

最終バスの時間となりましたので、JR松山駅に戻り、

ハプニングもありましたが、高知へ無事戻りました🥵