「旅人:シュウ」の旅blog(&セミリタイア後の投資生活)

旅の資金は、投資利益で捻出している旅人です。旅妻が大病を患ったことを契機に、沢山旅に出ようと立ち上げました(新型肺炎の為、海外旅は延期)。セミリタイア家計簿も。

ラビスタ東京ベイに2度目の宿泊(^^)

東京・豊洲に今年の4月にプレオープンした「ラビスタ東京ベイ」
今夏・夏休みで、都内のアッパーミドルクラスのホテルでは一番人気になると予想されます。
7月9日、正式にフルオープン\(^o^)/

現在は期間限定で(既にほぼ満室)、プレオープン記念のお得な特別価格宿泊プランが設定されており、4月に宿泊した直後に今回の宿泊予約を入れておきました(^^)

予約した時には梅雨の時期なので、まさか夏空の日に宿泊することになるとは予想していませんでしたが、記録的な短い梅雨になりそうな今年ですから、

見事な夏空🎐🍉

東京メトロ豊洲駅から、てくてく歩いて、

見えてきました、ラビスタ東京ベイ♨
前回は、チェックイン迄約1時間の行列に並んだので、少し早目に到着したのですが、ロビーを覗くと行列は無く、少し周囲を散策して時間調整。

ロビーに入ると、

チェックインが整理券方式に変更となっていました🎟
道理で行列が無かった訳です。
クロークのカウンターで整理券を貰い、

記載の時間になったら、チェックインカウンター前の行列に並んで、十五分くらいでチェックイン終了。
前回より、かなりスムーズ♪

猛暑日の中を少し歩いて汗をかいたので、最上階の温泉大浴場で汗を流してから、ひと息つくことに♨☕

今回の部屋は、豊洲駅周辺の夜景が見える部屋だったので、

夜景を見ながら、のんびり過ごすことにします。

今回は1人旅。
じゃらんでの予約で、クーポン&限定ポイントを使い、朝食ブッフェ付きで実払いは5700円という激安宿泊です。
(前回は公式サイトの超早期予約で、旅妻との2名で12000円とこれも激安でした💴)

1人滞在ですが、二人部屋なので、



十分な広さです(^^)
最近の旅はシングルルームの部屋ばかりだったので、足元が広いと安心😌

今回は、

コーヒーマシンがある階で、コーヒーをガブ飲み☕

ラビスタ東京ベイがある豊洲市場周辺は不便なので、夜ごはんに困るのが難点ですが、逆に言えば少し都心から離れた埋立地で、景色は抜群です♪♪♪
都会のプチリゾート&プチ贅沢を味わえる貴重なホテルだと思います(^^)

ラビスタ東京ベイは、インバウンドが無い状態でも、相当な高稼働率のようです。
今回は共立リゾート名物の夜鳴きラーメンを、提供時間の終盤で頂きましたが、行列が出来ていました🥵
前回は夜鳴き待ちの行列ありませんでしたから🙆

前回のプレオープン直後に比して、若年層の宿泊客が大幅増という感じでしたので、夜鳴きラーメンも混雑していたのでしょう。
最上階にはナイトバーもあります。

前回は営業していませんでしたが、午前4時まで営業。
臨海部から見える都心の夜景が非常に美しいバーです🍸

朝食ブッフェの時間は午前6時〜10時半迄。
4月の時は午前9時半迄でしたので、時間延長されています。
いつもの様にブッフェでは、てんこ盛り🥵


食べ過ぎました🍴
ラビスタ名物のイクラは、補充しても補充しても直ぐ無くなるほどの大人気。
イクラ好きの旅妻も「美味しい」と前回言っていましたので、利用の際は是非食べてみてください🐟
デザートの一部は、異なる場所に移動しましたので、食べ忘れないように🍰

午前6時半にブッフェ会場が満席ということは、閑散日の日曜日でも稼働率は9割程度に達していたようです。

食後の持ち帰りコーヒーは、ロビー内に設置されていました。

今朝も快晴☀



最後の♨でサッパリした後は、

もう少しラビスタを楽しんで♨から、帰宅します(^^)



(最上階には、プールやジムもあります🚰)