「旅人:シュウ」の旅&〇△blog

今迄、主に国内旅中心だったセミリタイア中の旅人。家族が大病を患ったことを契機に、次は世界旅へ。そこで経験する色々な旅にまつわる情報等を書いていきます。〇△の部分は「旅以外の情報も」ということになります。

2019年、旅先で食べた物を振り返る(下半期)

 

 先の記事の続きです。

 2019年7月~振り返ると

 

 7月は、まず函館に着くなり、旅妻が仕事で馴染みの、金森倉庫街にある「いかいか亭」でランチ。

f:id:tabibitoshuu:20191225143546j:plain

 海鮮がメインのお店ですが、旅人は大好きな天ぷらにしてみました。

 いかいか亭の名前の通り、烏賊はおいしいのですが、天ぷらは思っていたほどではなかったものの、勿論、美味しくいただき、満腹になりました。

 

 この日に1泊した、オリックス系列のホテル「万惣」さんでは、夕・朝食共にブッフェなので、いつものように...ブッフェの夜ご飯は、

f:id:tabibitoshuu:20191225143608j:plain

 じゃじゃじゃん。

 このテンコ盛り。

 蛸メシ、旨旨過ぎで、お替り何度もしました。

 天ぷらも、揚げたてなので、何度もお替り。

 昼にも食べてたくせに、夜も天ぷらをチョイスするとは💦

 どんだけ食べるんだっていう話ですね(笑)

 旅妻も、旅人のお替りっぷりに呆れていました。

f:id:tabibitoshuu:20191225143627j:plain

 こちらが朝ごはん。

 ご飯だけに飽き足らず、朝からラーメン迄取ってくるという強欲ぶり。

 北海道は(九州もですが)食べ物が本当に旨いですからね。

 流石に、夜・朝と、食べ過ぎましたので、昼ご飯は、抜きにしました。

 これは当たり前ですよね^^。

 

 この後、函館・大沼のオーベルジュEPUYに連泊し、美食三昧の旅をしました。(別記事で紹介します)

 

 8月には、これも別記事の「きぬ川不動滝・・・」で紹介の通り、食べまくった、その翌日は、奥日光湯元温泉に移動し、

f:id:tabibitoshuu:20191225144129j:plain

 こちらの「奥日光高原ホテル」に連泊。

 冷房が無いホテル(標高が高いので、冷房の必要性が低いため)なのですが、白濁した温泉を楽しんだ後は、夕食へ。

 実は、こちらのホテルでは、食事についてはあまり期待していなかったのですが、料理の品数が凄くて...

 ちょっと驚きました。

f:id:tabibitoshuu:20191225144148j:plain

  こちらが、1日目の夕食。

 ここに写っているもの以外にも、次から次へと料理が来る状態でした。

f:id:tabibitoshuu:20191225144213j:plain

 そして、こちらが2日目の夕食。

 こちらも1日目同様に、次から次に出てくる状況。

 いやあ、二日間とも完食で、超満腹^^

 

 8月は更に、日帰りツアーにも申し込み。

 このツアーでは、茨城では有名な洋食店「ペンギン」さんで

f:id:tabibitoshuu:20191225144232j:plain

 ハンバーグランチに舌鼓。

 牛肉100%のハンバーグ、美味しかったです。

 更には、このツアーでの立ち寄り先の、栃木・佐野プレミアムアウトレットでは、アウトレット外にあるラーメン店を探し、

f:id:tabibitoshuu:20191225144352j:plain

 佐野ラーメンまで食べてしまいました。

 このさっぱりしたラーメン、胃腸の弱った我々世代には、非常に食べやすいのです^^

 この日帰りツアーは、

f:id:tabibitoshuu:20191225144512j:plain

 桃狩りもあり、これは流石に1個だけ食べて、残りは家に持って帰りました。

 昼から夕方の数時間で、この量は、食べすぎです(笑)。

 いつものことですが。

 

 9月には、旅妻が予約した銀座の「江戸前肉割烹宮下」というお店で、

f:id:tabibitoshuu:20191226140945j:plain

 この肉ランチを食べに。

 今年は、1月から9月まで、肉・肉・肉尽くしでした。

 

 9月の後半から10月半ばまでは、週末になると台風が直撃し、大きな被害が出ました。

 そのため、旅行予定もキャンセルし、10月は出かけませんでした。

 

 11月には、別記事(高速バスで越後湯沢へ)にも書きましたが、越後湯沢一人旅で 

f:id:tabibitoshuu:20191226141430j:plain

 舞茸天&親子丼やカツ丼を食してきました。

 いつも通りの、食いまくりの一人旅。

 

 そして、12月は、旅妻が予約した

f:id:tabibitoshuu:20191226141549j:plain

 都内・汐留にあるこちらのビルの40階。

 

f:id:tabibitoshuu:20191226141641j:plain

 

f:id:tabibitoshuu:20191226141736j:plain

 

f:id:tabibitoshuu:20191226141918j:plain


 旅妻がお気に入りの、この「Fish Bank Tokyo」というレストランで、

 

f:id:tabibitoshuu:20191226141804j:plain

f:id:tabibitoshuu:20191226141838j:plain

 Xmasランチを頂いてきました。(写真は、メインの魚料理と肉料理)

 旅人には、ちょっと贅沢なランチでしたが、美味しくいただきました。

 

 こうやって振り返ると、毎月、肉を食べてばかりの1年間という結果に、我ながら驚きです。

 普段は、かなり食費を抑えていますので、その粗食ぶりと比較すると、雲泥の差がある今回の記事の食事内容ですが、その差というものが、人生に必要な潤滑油なのだと思っています。

 明日は、今年最後の旅行(と言っても、都内のホテル宿泊ですが)に行ってきます。

 旅人でした。