「旅人:シュウ」の旅blog(&セミリタイア資産運用)

旅の資金は、投資利益で捻出している旅人です。旅妻が大病を患ったことを契機に、世界旅へ(新型肺炎の為、延期)。セミリタイア家計簿も。

九州旅(熊本・黒川温泉)【kurokawa hot spring・kumamoto prf】

 

 

 熊本には、九州だけではなく、全国でも3本の指に入る人気の「黒川温泉」があります。

 黒川温泉のある南小国町は、熊本県の最北東端にある町で、阿蘇カルデラの外側に所在し、隣は大分県です。

f:id:tabibitoshuu:20200516100103j:plain

 この看板、国道沿いにあるのですが、シックで洒落てますよね?

 黒川温泉は、全体的にシックな雰囲気で統一されていることで、今人気があるわけですが、これは一人の旅館主の長年の努力があっての賜物なのです。

f:id:tabibitoshuu:20200516100417j:plain

 それがこの写真の宿「新明館」。

 この旅館の主の頑張りがあって、現在の黒川温泉の人気があるとのことです。

 黒川の温泉街は、写真の新明館だけではなく、殆どの建物が、黒色とベージュ色で彩られていて、非常に趣があります。

f:id:tabibitoshuu:20200516100110j:plain

f:id:tabibitoshuu:20200516103028j:plain


f:id:tabibitoshuu:20200516100446j:plain

f:id:tabibitoshuu:20200516102940j:plain

 これらの写真のように、旅館もお土産屋も飲食店も、黒色とベージュ色の2色で統一されていて、温泉街を歩くだけでも、非常に楽しいです。

 新明館の近くには「黒川地蔵尊」があります。

f:id:tabibitoshuu:20200516100450j:plain

 こちらが、地蔵尊の入り口。

 階段を上がると、

f:id:tabibitoshuu:20200516100521j:plain

 お地蔵さまが祀られています。

 賽銭を入れて、願い事を一つ...

 お地蔵さんの由縁は、

f:id:tabibitoshuu:20200516100442j:plain

 こちらの写真の通りです^^

 

 温泉街ですから、共同浴場もあります。

f:id:tabibitoshuu:20200516102748j:plain

 こちらは、「穴湯」という共同浴場です。

 川沿いにありますので、

f:id:tabibitoshuu:20200516100113j:plain

 この「丸鈴橋」からの観光客の視線が少し気になるかもしれません💦

 

 黒川温泉で宿泊した時、旅人達は「優彩」さんという旅館に泊まりました。

f:id:tabibitoshuu:20200516104738j:plain

f:id:tabibitoshuu:20200516100308j:plain

 こちらの宿は、竹林に囲まれているので、

f:id:tabibitoshuu:20200516103821j:plain

 ベランダに出るとこのような感じで、良いお宿でした^^

 

f:id:tabibitoshuu:20200516104616j:plain

黒川温泉の全景

f:id:tabibitoshuu:20200516105121p:plain

 
 日本の温泉人気ランキングの上位に位置する黒川温泉。

 実際に行ってみると、そのランキングの通りの温泉街だと感じましたので、2年続けて行ってしまいました😊

 

 温泉街は、道が非常に狭いので、温泉街を巡るには徒歩が最適です。

 この記事を書いているうちに、「また近いうちに訪れたいな」という気持ちが沸々と湧いてきました。

 新型肺炎に目途が見えたら、再訪したいと思います。