「旅人:シュウ」の旅blog(&セミリタイア資産運用)

旅の資金は、投資利益で捻出している旅人です。旅妻が大病を患ったことを契機に、世界旅の予定でした(新型肺炎の為、延期)。セミリタイア家計簿も。

オリンピック開催が自粛モードを払拭してしまった結果...

オリンピックでは金メダルラッシュ🥇
感動物語は、コロナ禍で自粛を続けてきた人々にとって希望の光となっているのでしょう。

でも、その代わりに自粛モードは完全に消えてしまいました。
本日、新規感染者が記録更新となりましたが、オリンピックは続きます。
ですから、まだまだコロナ感染者は急増するでしょう。

日本人は、平等を求める傾向が強いですが、オリンピックだけを特別扱いし、開催したことで、緊急事態宣言は有名無実化。
余りにも長すぎる自粛嫌厭ムードも重なって、「これ以上従えない、オリンピックやるんだから従う必要がない」という新しい認識が広がってしまいました。
オリンピック開催の最も悪い影響は、これなのです。
自粛は完全崩壊(・・;)

デルタプラス株は、ブレイクスルー感染します。
ワクチンを接種しても、感染してしまうのです。
そもそも、ワクチンは一時しのぎのもの。
ワクチンを打てば、コロナは収束するというのは幻想にすぎません。
コロナの根本的な対策は、治療薬の出現。
コロナウイルスは風邪ウイルスの一種ですから、風邪や風邪と近似のインフルエンザに何度も罹るように、変異しやすく、体内の抗体も持続しません。
ワクチンに対応した変異ウイルスが広がれば、その効果は弱くなってしまいます。

最近都内では、ワクチン接種済みの高齢者が、マスクをせずにあっちこっち外出している姿を多く見掛けるようになりました。
マスコミは若者ばかりを批判していますが、ワクチンを打った高齢者が実は感染しているのに、気づかないまま「ワクチンを打ったから感染しない」と思い込んで動き回っていることで、感染を広げている面もかなりあるのです。

皆さん、今まで以上に感染予防に留意しましょう。